お嬢様なんて柄じゃない

作者 スズキアカネ

368

130人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 少女漫画チックな話だなというのが、個人的な印象です。
 第一に主人公がいいんですよね。やられたらやられっぱなし・泣き寝入りをするわけではなく、自ら立ち向かっていける強さがあります。
 だけど、弱みといいますか、傷になっている部分もあり。そこが今後どうなっていくかが、見どころの一つかもしれません。
 脇役もキャラが立っていて、自由に動いています。生きているという感覚がありました。
 この一作品の中にはイベントだったり事件だったり、色々な要素が詰まっています。とにかく、濃い。
 恋愛・友情・シリアスな部分もひっくるめて、ていねいに描かれていました。
 私としては、地獄の描写がコミカルで、気に入っています。

★★★ Excellent!!!

私事ですが、この作品実はカクヨムを始めて一番最初に読んだ作品なんです。
『バレーボール』でタグ検索してみたらあらすじからしてとっても面白そうで(*Ü*)
バレーボール目的で読み始めたのに、いつの間にか笑の周りの友情関係や恋の関係など、想像を超える展開になってきてほんとに目が離せません!><
1日おきにかっっっならず読んでます♡
これからもコメント、ちょくちょくさせてもらいます。
無理しない程度に投稿がんばってください!!
応援してます(〃 'д'〃)و

★★★ Excellent!!!

殺された主人公がセレブ女子高生に憑依するのだが、こういう設定が有りかと驚いた。二人の関係も、育ちも環境も体格も大いに異なり、複雑で面白い。
主人公が色々な苦難にもめげず、切り開く新たな展開にヒヤヒヤし感動した。
主人公は体格が小さく体力も弱くなったが、バレーボールを諦めないところがいい。主人公を取り巻く脇役のキャラクター達も、主役を上手く引立てていて素晴らしい。