お嬢様なんて柄じゃない

作者 スズキアカネ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • あとがきへのコメント

    まずは完結おめでとうございます!
    久しぶりにマイページ見たら、完結してて、慌てて全部読みました!
    ずっと追いかけてきて、楽しかったです。
    転生した三人の成長ストーリーも読みたいです!

    作者からの返信

    お祝いコメントありがとうございます。
    連載当初からエピソード応援してくださって本当にありがとうございました(*´∀`)楽しんでいただけて本当に良かったです。

    今まで本当にありがとうございました!

    2020年3月21日 08:44

  • あとがきへのコメント

    「お嬢様なんて柄じゃない」幾度も見かけたけれど手に取ったことがありませんでした。ふと目についてついに完結したのかと思い読み始めさせていただきました。
    とても面白くてすぐにお話に惹きこまれてしまいました。全話ほぼぶっ通しで読むほどはまり込みました。最初に見かけた時に手に取るべきだったと後悔しました。私もリアルタイムでこのワクワクドキドキを味わいたかった…
    月並みで陳腐な言葉ですがとても素敵でとても楽しくて夢のような時間を過ごすことができました。
    この素敵な小説を書いてくださったスズキアカネ先生と先生の作品に出合えたことに感謝を。

    作者からの返信

    こちらこそこの作品を手にとり、最後までお読みくださりありがとうございます。夢中になるほど楽しんでいただけて私も嬉しいです。

    お祝いコメントありがとうございました。

    2020年3月19日 08:23 編集済

  • あとがきへのコメント

    完結おめでとうございます
    大変楽しく読ませてもらいました
    笑は最後まで笑らしくてよかった

    作者からの返信

    お祝いコメントありがとうございます。
    こちらこそ応援ありがとうございました。楽しんでいただけて私も嬉しいです。

    2020年3月15日 13:06 編集済

  • あとがきへのコメント

    楽しんで読めました、素敵な作品をありがとうございます!

    作者からの返信

    こちらこそありがとうございました!
    楽しんでいただけて何よりです(*´∀`)

    2020年3月15日 07:16

  • あとがきへのコメント

    日々の楽しみがなくなるようで寂しいですが、完結してとてもうれしいです。
    長い間お疲れさまでした!&ありがとうございました!

    作者からの返信

    こちらこそ最後までお読みくださりありがとうございます(*^_^*)
    楽しんでいただけたなら幸いです。

    お祝いコメントありがとうございました!

    2020年3月14日 22:47

  • すみません、中の人は赤の他人なんです!へのコメント

    でれた·····
    美宇嬢はうざかったが
    なんか微笑ましくなりましたw

    作者からの返信

    反抗的だった美宇もとうとうデレました。微笑ましいでしょう(*´∀`)

    コメントありがとうございました。

    2020年2月5日 15:02

  • 雛子と都【後編・三人称視点】へのコメント

    突然なんだろうと思っていたら慎悟さん(漢字あってるかな??)のお母さんのお話だったのですね!それにしても中二なのにあの大人っぽさは惚れるしかないですね笑
    最近忙しくてゆっくりできない日が続いていますがこの作品だけはかかさず読んでます!いつも楽しい作品をありがとうございます。
    頑張ってください٩(ˊᗜˋ*)و

    作者からの返信

    漢字合ってますよ大丈夫です(^^)
    慎悟と従兄のヤスヒロの仲が悪い原因を掘り下げたお話でした。
    最初に誰の話かを書かなかったので、読者さん方を混乱させたみたいで申し訳なかったです。

    いつもお読みくださってありがとうございます。楽しんでいただけて幸いです。
    疲れた時は体調を崩しやすいので、どうぞお体ご自愛くださいませ。

    コメントありがとうございました。

    2020年1月6日 18:28

  • 雛子と都【後編・三人称視点】へのコメント

    誤字報告です。
    『わかり合うことはけしてない』→『わかり合うことは決してない』

    作者からの返信

    ありがとうございました。

    2020年1月4日 19:52

  • 雛子と都【前編・三人称視点】へのコメント

    急になんの話だこれ?

    作者からの返信

    誰の話かは明日の後編で判明致します。
    よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    2020年1月3日 19:35

  • 死人装束が懐かしい。日本地獄のみんなは…へのコメント

    おせちもいいけどカレーもね!!!

    作者からの返信

    笑から引き剥がせないもの、バレー、そしてカレー…!

    コメントありがとうございました。よいお年をお迎えください。

    2019年12月31日 22:55

  • 眠れる獅子ならぬ冬眠中の熊。へのコメント

    まあ熊が目覚めなかったところで二階堂のじいさまの耳に入れば末路はお察しですがね

    作者からの返信

    パーティ会場での出来事なので、どっちにせよおじいさまの耳にも入ってしまうかと思われます。(「・ω・)「ガオー

    コメントありがとうございました。

    2019年12月14日 22:26 編集済

  • 眠れる獅子ならぬ冬眠中の熊。へのコメント

    熊二匹いた(爆)
    物凄くワクワクして来ました。

    作者からの返信

    凶暴な大型肉食獣を起こしちゃいましたねぇ…

    コメントありがとうございました。

    2019年12月14日 07:45

  • 彼が例の三浦君。…なんだろうこの違和感…へのコメント

    おめでとうございます!

    もしかして、三浦くんて、慎悟くん好きすぎてエリカちゃんに敵対心を持っているのでは……?
    深読みしすぎですかね?笑

    作者からの返信

    皆様のおかげでここまで作り上げることが出来ました。ありがとうございます!

    三浦君はー…ふふふ、どうでしょうね。この後の展開をお楽しみに!

    コメントありがとうございました!

    2019年10月18日 22:52

  • 彼が例の三浦君。…なんだろうこの違和感…へのコメント

    連載200話おめでとうございます!!
    いつも楽しみにさせてもらってます。
    三浦くん、もう謎でしかないですね、、笑

    作者からの返信

    200話突破お祝いコメントありがとうございます(*´∀`*)
    楽しんでいただけているようでとても嬉しいです。

    三浦君は……彼から目を離さないでください…(笑)

    コメントありがとうございました。

    2019年10月18日 22:39

  • 奨学生同士の遭遇。私と幹さんに対する態…へのコメント

    恋に発展しそうでソワソワします!

    作者からの返信

    さてどうなるでしょうね(´∀`*)ウフフ

    コメントありがとうございました。

    2019年10月3日 20:34

  • 敵は後方にあり。今すぐ頭部への攻撃をや…へのコメント

    量かな(予言)

    作者からの返信

    …内緒です(*´∀`*)
    コメントありがとうございました。

    2019年9月4日 18:52

  • 私はもっと高く跳べるはず。へのコメント

    慎悟君が髪は女の命と言って髪を切ることに反対したのは
    髪を切ることが笑さんが死んじゃうって、もう死んでるんだけど笑さんが存在しなくなっちゃうような気がしたのね、きっと。

    従兄に告白もし、インターハイに向けて完全燃焼しようとしてる笑さんの姿は
    死んでエリカちゃんに体を返すことが既定路線としているようで
    笑さんに惹かれてることを自覚し始めた慎悟君は不安で
    つい古風に髪は女の命なんて言葉が出たのかな・・・なんて思いながら読んでます。

    (´∀`*)ウフフ 何回読み直してるのかってツッコミが入りそうですが、
    慎悟君が自分の気持ちに気が付いて・・・鈍い笑さんに積極的にアプローチしていくようになる過程、恋愛偏差値の低い笑さんが慎悟の気持ちを独自の解釈してあらぬ方向に突っ走る、もう最高ですね!!

    いつも楽しませていただき (人''▽`)ありがとう☆です。

    作者からの返信

    髪を伸ばしていた女性が髪を切る時って、なにか心機一転したくて切る人が多いらしいです。
    慎悟は笑の心の機微に敏感になっていたのでしょうね。この時の笑にはバレーのことしか頭にありません、残された人のことは何も考えていなかったりします。
    笑はだいぶ前に死んだはずの人間です。もう覚悟は決めていたのでしょう。
    慎悟はそんな笑を引き留めたかったのかもしれません。

    笑はもともと恋愛体質ではないので…(笑)ですけど、そんな彼女に積極的になった慎悟には良い変化をもたらしたのですよ。慎悟はいつだって女の子にもてる男でしたからね。

    いえいえ、こちらこそ何度も読み返してくれて本当にありがとうございます。感謝感謝です。

    コメントありがとうございました。

    2019年8月14日 20:00 編集済

  • 清く正しく、セレブらしい男女交際を目指…へのコメント

    新しいステージに突入ですね。
    慎梧君との関係も一段階進んで・・・(´∀`*)ウフフ
    変わらないように見える二人の会話でも二人だけの世界(ちょっと痴話っぽい❤)ができているようで
    なんかほんわかして読んでて知らず知らずにんまりしています。
    もうすっかり笑さんの心の中で慎悟君の占める割合が大きくなってるんですね。

    笑さん、お嬢様というと思い浮かべるお淑やかでお上品というステレオタイプとは違ったニュータイプのお嬢様になるのかな
    お嬢様と言っても十人十色だろうからきっと笑さんの居場所を見つけて周りを明るくしながら楽しくやっていくのではと期待しています。


    いつも素敵なお話をありがとうございます。

    作者からの返信

    お付き合いを始めた2人ですが、今までの恋人未満(?)な関係からステップアップして、糖度が増します(当作品比)
    ニヤニヤしていただけると嬉しいです。

    笑の中では丸山さんや友人の阿南さんがステレオタイプのお嬢様だと感じています。
    ただ笑がそれを演じるとどこか調子がおかしくなるので…その辺はこれから模索していくのではないでしょうか(笑)
    慎悟も二階堂夫妻も別にステレオタイプになれと言っているわけではないですからね。

    こちらこそいつも読んでくださり、こうして温かいコメントを残してくださって本当にありがとうございます。
    それだけでやる気が出ます(*´∀`*)

    コメントありがとうございました。

    2019年8月12日 11:04

  • 私は決めた。エリカちゃんの分まで生きて…へのコメント

    慎吾くん、報われたね·····っ!!(´;ω;`)ウオオオオオオwwww

    作者からの返信

    じれったい状態が続きましたが、慎悟の想いがようやく成就いたしました(笑)
    コメントありがとうございました。

    2019年8月11日 16:45

  • 私はあんたと生きる事に決めた。だから私…へのコメント

    笑さん幸せそうでよかったなぁ、
    これから辛いこともあるだろうけどがんばって欲しいです(๑و•̀ω•́)و

    作者からの返信

    慎悟から名前を呼ばれるのがすごく嬉しいのでしょうね。本当に良かった。

    お話は第三部に突入したします。お楽しみに。
    コメントありがとうございました。

    2019年8月9日 22:05 編集済

  • 私は決めた。エリカちゃんの分まで生きて…へのコメント

    うわわわわわ!
    ついに!ついに!


    おめでとう笑さぁぁぁぁぁん( ;∀;)

    作者からの返信

    無事2人はお付き合いすることになりました。
    出会った当初はラブの要素がなかったのに感慨深いですね…(笑)

    コメントありがとうございました。

    2019年8月5日 22:39

  • 理屈でなく本能。輝いて見えるのもきっと…へのコメント

    このお話、本当に好きです。もう何回読み返したことやら・・・

    笑さん、やっと自分の想いに気が付いたんですね。
    これから慎悟との恋愛を通じて、エリカさんの身体も自分の一部だと受け入れていくのかな
    笑さんがエリカさんに対して罪悪感、葛藤を持っていることを理解している慎悟ならきっと長い目で焦らず笑さんの気持ちを見守ってくれると思っています。
    と言いながら、ちょっと強引にアプローチするところも素敵ですよね。

    いろいろ思い悩みながら精一杯前向きに生きようとする笑さん、これからも応援してます!!

    作者からの返信

    何度もお読みくださりありがとうございます。とても嬉しいです。

    慎悟も笑のことを待ってようとは思っていたんですが、決して気の長い性格ではないので…鈍感な笑には強引な方がちょうどいいのではないでしょうか(笑)

    あと数話で第二部が終わり、三部めに突入いたします。慎悟との恋愛に加えて、他の人との関わりを通じての成長を描いていく予定なので、これからも応援して頂けたら嬉しいです。

    コメントありがとうございました!

    2019年8月4日 08:37

  • 解決、そして自覚。へのコメント

    ついに、ついに気づいちゃったのねぇ!!
    これからどうなるのかがすごくすごく楽しみです(๑♡ᴗ♡๑)

    作者からの返信

    人に言われて気づきましたけどね。笑はこの後どうするんでしょうね。

    コメントありがとうございました。

    2019年8月2日 14:12

  • 神様仏様が許しても、この私が許さない!へのコメント

    もし滝川さんが反省しても笑ちゃんは情けをかけないで欲しい。流石に許しちゃいけないレベル。笑ちゃんになんて事を…!!
    徹底抗戦だっ!!
    警察に連絡しよう!

    作者からの返信

    大丈夫(?)です。
    エリカの体を頂いて生きている笑なので、情けをかけることは絶対にありませんよ。
    それに、周りも見逃しはしませんので…

    コメントありがとうございました。

    2019年7月28日 23:33

  • 松戸笑は死んだ。へのコメント

    異世界転生テンプレ?
    導入部面白かったです

    作者からの返信

    コメントありがとうございました。

    2019年7月19日 13:52

  • 私、亡者。彼女、金の亡者。へのコメント

    わわわわわ、気をつけてよーー、((

    作者からの返信

    笑と姫乃の運命や如何に…

    コメントありがとうございました。

    2019年7月14日 21:54

  • 夢子被害者の会とか言っておきながら、た…へのコメント

    スズキ様は腕利きのディレクターか何かですか?!

    何というタイミングでCMもとい、次話に跨ぐのでしょう。

    あえてしばらく貯めて読んだのに、続きが気になって仕方ありません…。

    作者からの返信

    いえいえ、とんでもないです(笑)たまたまですよ、たまたま。当作品を楽しんで頂けているようで何よりです。
    気になる続きは今しばらくお待ちくださいませ。
    コメントありがとうございました。

    2019年7月12日 22:36

  • 衝突。後悔したくないのは私もママも同じ。へのコメント

    そっか、そんな簡単にくっつけない理由があるんだもんね。
    この葛藤もそのうちなくなって慎悟と幸せになって欲しいかな、、!
    がんばれ笑さん!!♡

    作者からの返信

    笑はまだ悩んでいる段階なので、慎悟には粘り強く待っていて欲しいところですね。

    コメントありがとうございました。

    2019年7月8日 22:32 編集済

  • あれだけ貰っておいてその反応。調子狂う…へのコメント

    可哀想だから行ってあげてほしいです…

    追加
    返信ありがとうございますm(__)m
    返信あると思わず心のままに呟いてしまいました。
    そうです!西園寺君です!
    上杉に関しては、笑ちゃんはエリカちゃんが事件現場に行った切っ掛けを上杉がって思っている所がありましたけど、流石に上杉もエリカちゃんがまさかあそこに行くとも事件に巻き込まれるとも思ってなかっただろうし、あれは犯人が悪いので他を責めめるべきではないですが、ただ上杉が最低な事をしていたのも事実なので可哀想だけど仕方ないかと思えるんですけど…
    西園寺君は良い人なのでただただ可哀想で…(つд;*)
    慎悟君に関しては酷い?扱いをされててもニヤニヤ読めるんですけど笑
    積極的に攻めてる慎悟君を見ていたいのでまだ片思いのままでいてほしいけど…端から見ると既に両思いですよね笑

    作者からの返信

    西園寺さんとの食事にですかね?
    いい人なだけあって、彼には可哀想な役割をさせてしまってますね。
    コメントありがとうございました。

    2019年7月6日 19:32

  • カレーって意外とバリエーションあるよね…へのコメント

    これからもたくさん面白いお話考えてください!
    応援してます!

    作者からの返信

    温かい応援ありがとうございます。これからも精進していきたいと思います。
    コメントありがとうございました。

    2019年7月6日 15:16

  • 松戸笑は死んだ。へのコメント

    すごいおもしろいです!!!!!!!

    作者からの返信

    嬉しいです。
    ありがとうございます(*´∀`*)

    2019年7月5日 17:38

  • 景色好美啊! …私じゃなくて夕暮れの景…へのコメント

    うえええええすぎぃぃぃぃぃぃぃぃ!

    せっかく待ち望んだ展開なのに…
    空気読めなさすぎぃぃぃぃぃぃぃぃ!

    空気読めなさ杉に改名した方がよろしい。
    (便乗しましたごめんなさい

    作者からの返信

    ここにも乱心者が(笑)

    上杉の辞書に空気を読むなんて単語は存在しないのですよ…

    コメントありがとうございました。

    2019年6月26日 21:51

  • 景色好美啊! …私じゃなくて夕暮れの景…へのコメント

    うえええええすぎぃぃぃぃぃぃぃぃ!
    けしからん、

    作者からの返信

    ご乱心されていらっしゃる…!
    いい雰囲気が台無しになってしまいました。

    コメントありがとうございました。

    2019年6月26日 20:47

  • まさかの仲間はずれ…私達は友達ではない…へのコメント

    全く、オトモダチは何を企んでいるのでしょうか。

    笑さんの置かれた複雑な心境を腹落ちさせてからは、やきもきするのは止めにして、自然な成り行きを見守るつもりだったのに…。

    裏目に出ない事を切に祈っております。


    いやいや、逆にそこから二転三転するところがスズキ様の作品の面白いところかしら。

    むむむ…
    いずれにせよ楽しみにしております。

    作者からの返信

    友達は二階堂エリカとして笑を見ているので、中の人の複雑な心境を全く知らないんですよね…
    ただ友達に幸せになってほしいという気持ちで応援しているだけかと思います。

    次話から修学旅行編が始まります。どんな修学旅行になるのか、笑と慎悟の修学旅行デートをお楽しみに。

    コメントありがとうございました。

    2019年6月17日 00:01

  • 枕にしてゴメンね。悪気はなかったの。へのコメント

    甘いですね〜。

    ほんのり甘い2人のやり取りに加えて、
    チョコレートが登場すると、
    糖質過多になりそうなぐらい甘く感じますね〜。(にやにや)

    たまらんです。


    食後のデザートをありがとうございます♪(何

    作者からの返信

    糖度マシマシでお送りいたしました。楽しんでいただけたようで何よりです。
    学校ではこうしてゆっくりお話することはかなわないので、このデートでふたりは急接近したに違いありません。なんたって膝枕をクリア出来ましたもんね(笑)

    コメントありがとうございました。

    2019年6月14日 20:57 編集済

  • 私の前世はきっとカレーの国の人だったに…へのコメント

    何気ない日常。
    ちょっと気になる人とのデート。
    大好きなカレーに普段は見られない彼の笑顔。

    緩やかな時間がとても贅沢で。

    たまらないですね。

    2人の関係がどうなっていくのか…。

    次のお話も楽しみにしています。

    作者からの返信

    2人きりでお出かけしたのはこれが初めてなので、このデートでお互いの距離が縮まっていると思います。

    笑が特殊な立ち位置なので、彼女自身まだ戸惑いを抱えていたりします。
    これから2人がどうなっていくかぜひお見守りいただけたらと思います。
    コメントありがとうございました。

    2019年6月12日 21:26

  • 私だってダンス相手を選ぶ権利はある。嫌…へのコメント

    これもうただのバカップルなんじゃ……

    作者からの返信

    ねー(笑)
    片方はそんな気ないつもりなんですけど。

    コメントありがとうございました。

    2019年5月31日 22:50

  • どんなに懇願されても、出来ないことがあ…へのコメント

    ああ だめよ
    暗がりへ行ったらアレが出るよ…

    作者からの返信

    ここまで接触してないのが不思議ですよね…(意味深)

    コメントありがとうございました。

    2019年5月27日 22:43

  • 放てスパイク!へのコメント

    めっちゃ続き気になる!!
    いつも楽しみにしてます♡

    作者からの返信

    ありがとうございます。とても嬉しいです。
    応援コメントありがとうございました。

    2019年5月15日 20:40

  • なんで私が辛い時にあんたは現れるのかな。へのコメント

    私ならもう慎悟に決めちゃうけどなぁ
    笑さん手ごわい!

    作者からの返信

    笑は恋愛脳でなく脳筋ですからね(笑)その上特殊な立場なので…
    コメントありがとうございました。

    2019年5月14日 12:40 編集済

  • なんで私が辛い時にあんたは現れるのかな。へのコメント

    ニヤニヤが止まらない(๑¯ω¯๑)

    作者からの返信

    私もニヤニヤしながら創作してました。わかってくださる方がいて嬉しいです。

    コメントありがとうございました。

    2019年5月13日 22:08

  • 私はエリカちゃんじゃない。へのコメント

    慎悟よく頑張った!
    その言葉を待ってたよ!!

    笑さん、生前の自分の個性を大事にしたいのも分かるけど、いい加減現在の貴女を受け入れて自分自身の気持ちから目を逸らさないで!

    と伝えたい。(余計なお世話

    作者からの返信

    暴走気味ですがとうとう慎悟が告白しましたね。
    笑にはまだ「この体はエリカのもの」という感覚が残っているので、戸惑いのほうが大きく、無意識に特別な感情に蓋をしている部分があります。

    彼らがこの後どうなっていくかお見逃し無く。

    コメントありがとうございました。

    2019年5月8日 08:18 編集済

  • 好きな食べ物はカレーです。あ、タイカレ…へのコメント

    先生もバレーがお好きなんですか?
    溢れまくったバレー愛を感じますw

    作者からの返信

    プレイは全く出来ませんが、女子バレーの試合を観戦するのは好きですよ。
    笑のようにスパイクを打てたらきっと楽しいんでしょうね。

    コメントありがとうございました。

    2019年4月16日 21:34

  • いなくなったエリカ【宝生倫也視点】へのコメント

    居なくなってから気づくって悲しいな( T∀T)

    作者からの返信

    宝生氏は逃げずにエリカと話すべきだったのに…遅すぎました。

    コメントありがとうございました。

    2019年4月12日 21:54

  • バレー不足だから誰も私を止めてくれるな…へのコメント

    いつも更新楽しみにさせていただいてます!

    慎悟くんの態度分かりやすいのに笑さん鈍感さん〜!!

    続きを読むのが楽しみです!主人公がかっこよくて好きです!慎悟さんもイケメンですね!これからどうなるんだろ〜!!

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます。
    楽しみにしていただけているとのことで、とても嬉しく思います。

    笑は複雑な立場で、慎悟はある意味これが初恋なので、そうはうまくは回りません…波乱の予感しかしません。
    是非ともこの先のお話も楽しんでいただけたらと思います。

    コメントありがとうございました。

    2019年4月3日 21:07

  • 再び。へのコメント

    まさか笑さんと慎吾の子供だったり?

    作者からの返信

    申し訳ございません。
    まだまだお話は続きますので、展開予想は出来れば控えていただけたらと思います。予想は心の中でだけお願いします。

    コメントありがとうございました。

    2019年4月1日 21:57 編集済

  • 叶うならもう一度【加納慎悟視点】へのコメント

    笑×慎吾の幸せルートを所望する
    エリカ(本人)はなんか嫌なんだよねぇ

    作者からの返信

    どんな流れに行き着くのかは、ネタバレになるのでお答えは差し控えさせていただきます。

    お話はまだまだ続きます。
    先の話まで書き上げておりますので続きをお楽しみに。
    コメントありがとうございました。

    2019年3月28日 22:33

  • 死と生の間で【三人称視点】へのコメント

    これどうやって終わるんだ
    どうやって終わるんだこれ・・・
    久しぶりに次話求症候群になり申した
    執筆頑張ってください、応援しております!

    作者からの返信

    応援ありがとうございます。
    どうやって終わるかはここでは言えませんが、物語はまだ続くということだけをお伝えしておきます。

    コメントありがとうございました。

    2019年3月22日 16:46

  • 貰ったものに罪はないけど、裏がありそう…へのコメント

    意気消沈!っん〜Excellent!

    作者からの返信

    バレーにしか興味がなかった女の末路でございます。
    コメントありがとうございました。

    2019年3月10日 14:19

  • あんたは私の彼女か何かなのか。へのコメント

    親〜!!うぅ恐ろしい。

    作者からの返信

    毒親は怖いですよね。
    コメントありがとうございました。

    2019年3月10日 14:20

  • 挙動不審な彼女【加納慎悟視点】へのコメント

    慎吾くんも気づいてない人の一人だと思いますがねぇ……何にとは言いませんが

    作者からの返信

    ですね…気づいてませんね。何とは言いませんけど。
    コメントありがとうございました。

    2019年3月9日 17:41

  • 二階堂エリカの独白【二階堂エリカ視点】へのコメント

    いつも楽しく拝読させていただいております。
    更新楽しみにしています。


    「お嬢様なんて柄じゃない」にて
    私が恨むのはただひとり。それだけはわかってほしい。と

    懐かしい知己との再会と私の複雑な心

    が同じ物が投稿されていました。
    気になったのでコメントさせたいただきました。

    作者からの返信

    申し訳ありません!こちらのミスです。正しいものに差し替えさせて頂きました。
    ご指摘ありがとうございました。

    楽しみにして頂いてるとのこと。温かいコメントありがとうございました!

    2019年3月6日 20:23

  • 貰ったものに罪はないけど、裏がありそう…へのコメント

    罪な女ですねw

    作者からの返信

    全くです。
    脳筋なのでストレートに言われなきゃわからないんですよ…(笑)

    コメントありがとうございました。

    2019年2月19日 22:54

  • 凶行に及ぶまで【幾島要視点】へのコメント

    こんな背景があったんですね…。
    お兄ちゃんが報われることを祈ってます…!

    作者からの返信

    そうですね。
    彼は極限まで追い詰められているので…

    コメントありがとうございました。

    2019年1月25日 23:36

  • 凶行に及ぶまで【幾島要視点】へのコメント

    こういう背景があったのか
    これもまたありそうだな……
    てかここ最近犯人の母親のクズさが目立ってるw

    作者からの返信

    ここでは父親もクズという…
    親の影響は大きすぎますね。

    だからといって殺人していいわけじゃないんですけど。
    コメントありがとうございました。

    2019年1月25日 22:55

  • 加害者家族の慟哭【三人称&青年視点】へのコメント

    こういうの結構多いんだろうな

    作者からの返信

    そうですね。私達が知らないだけで、実際には多いのだと思います。
    コメントありがとうございました。

    2019年1月22日 14:12

  • 八つ裂き=物理へのコメント

    その発想があったか…Σ(・ω・ノ)ノ!

    えっちゃん素敵です(`・ω・´)b

    作者からの返信

    言葉でわからないなら力で話し合いですね。
    コメントありがとうございました!

    2019年1月17日 13:47 編集済

  • 八つ裂き=物理へのコメント

    えっちゃん男前だ!( *´艸`)
    最高!

    作者からの返信

    笑は脳筋なので物理制裁を下しました(笑)
    コメントありがとうございました。

    2019年1月17日 08:31

  • 叶わぬ私の想い。へのコメント

    せつないですね…(´;ω;`)ウッ…

    作者からの返信

    本当に切ないですよね…(´;ω;`)ブワッ
    コメントありがとうございました。

    2019年1月5日 14:16

  • 生きている限り人はやり直せる。その可能…へのコメント

    えっちゃん、上杉にどうするのか今後が楽しみです‼️
    まぁ、ただじゃすまないだろうな(((*≧艸≦)ププッ

    作者からの返信

    えぇ、ただじゃ済まないです(笑)上杉も曲者なのでただじゃ転びませんけど。
    コメントありがとうございました!

    2018年12月28日 21:18

  • あんたは私の彼女か何かなのか。へのコメント

    夢子ちゃんも家族に愛されようと必死なのかな(´・д・`)

    作者からの返信

    明日更新のお話が夢子ちゃん視点のお話になります。

    エリカも夢子ちゃんも共通しているのが、ただ愛されたいということですね。

    コメントありがとうございました。

    2018年12月26日 20:40

  • 温かいうちに食べるのは作ってくれた人に…へのコメント

    えっちゃん、ばっちり言質取るって冷静だね!Σ( ̄□ ̄;)

    夢子ちゃん自爆(((*≧艸≦)ププッ

    作者からの返信

    笑は部外者だったので、婚約破棄の件を一番冷静に見ている人間です。
    「あ、自分の手に負えない」と思ったら言質をとって二階堂パパママに振るつもりでした。

    夢子ちゃんの件はまだしばらく話が長引きますが、楽しみにしておいてくださいね。
    コメントありがとうございました。

    2018年12月19日 20:49

  • 私が恨むのはただひとり。それだけはわか…へのコメント

    恋が始まりそうな予感( *´艸`)

    作者からの返信

    ネタバレになるので言えなくて辛い…!
    コメントありがとうございました。

    2018年12月11日 20:41

  • 臭いものには蓋? させないからな!へのコメント

    あんなことあったのに泣き寝入りしないって、やっぱりえっちゃん男前だわ
    ( *´艸`)
    ケガ早く治るといいね(* >ω<)

    作者からの返信

    落下先が柔らかい土や雑草で生い茂っていたので、大きな怪我がなかったのが幸いでした。

    エリカの身体をお借りしている立場なので、尚更泣き寝入りなんて出来ませんでした。そうじゃなくても元々笑は男前な女の子なんですけどね(笑)

    コメントありがとうございました。

    2018年12月9日 21:28

  • 私は一体誰なのだろう。へのコメント

    えっちゃん、とばっちり!Σ( ̄□ ̄;)

    恋は盲目って怖いわ(|||´Д`)

    作者からの返信

    真っ暗な森に置いてけぼりとかひどいですよね。
    果たして笑はどうなる…!?

    コメントありがとうございました。

    2018年12月8日 23:07

  • 手柄横取りするのって情けないわ。へのコメント

    えっちゃん男前だわ( *´艸`)

    牛乳1L飲み干すってけっこう大変だと思うけど、お腹こわさないようにね
    (((*≧艸≦)ププッ

    作者からの返信

    前作に引き続きこちらの作品も読んでくださり、ありがとうございます。

    身長がとにかくほしい彼女は必死に栄養を取り込もうとしております。あまり摂取しすぎても身体に毒なんですけどね…

    コメントありがとうございました。

    2018年12月6日 21:36

  • すべてのエピソード 68
  • 登場人物まとめ
  • 松戸笑は死んだ。 2
  • トンネルの向こうは…あれ?
  • 二階堂エリカとして、松戸笑として。
  • 終わらない悪夢。
  • はじめからうまくいくわけがない。やるしか無いんだよ。
  • あ、元婚約者よりもバレーのほうが大事なんで。
  • 待ちに待った夏合宿のはじまりはじまり!
  • 手柄横取りするのって情けないわ。 1
  • カレーって意外とバリエーションあるよね。私の得意料理なんだ! 1
  • 私は一体誰なのだろう。 1
  • 臭いものには蓋? させないからな! 1
  • 夏合宿の締めくくりは花火! 私の側で新たな恋が生まれた瞬間を目撃した。
  • 私が恨むのはただひとり。それだけはわかってほしい。 1
  • 懐かしい知己との再会と私の複雑な心
  • 二階堂エリカの独白【二階堂エリカ視点】 1
  • 宝生氏との対面。失礼なあいつとの再会。
  • バレーは怖くない! 楽しいものなんだよ!
  • やっぱり慣れない。バレーがないと私は発狂してる。
  • 夢子ちゃんが現れた! 本人は激おこのようだ!
  • 変化していく。
  • 温かいうちに食べるのは作ってくれた人に対する礼儀でしょ? うどんが伸びたらどうしてくれんだ。 1
  • 周りが勝手に動くから口を挟む隙がない件。
  • 隠れ蓑とは気に入らないな。
  • ようやくクラスメイトを覚えたのに次から次に……誰だ君は。
  • 私が勝手にやったことだもの。彼女は悪くないんだ。
  • なにこれ怖い。モテるって怖い。
  • 野生の勘も馬鹿にできない訳だ。
  • あんたは私の彼女か何かなのか。 2
  • 瑞沢姫乃の生い立ち【瑞沢姫乃視点】
  • 生きている限り人はやり直せる。その可能性はあるのだ。 1
  • 名前を呼ばれてこんなに嬉しいのは久々かもしれない。
  • 一難去ってまた一難か。
  • 今の私には恋とか愛とか必要ないのでやめてくれ。
  • 高貴に麗しく、魔女っ子アンジェラ見参!
  • 叶わぬ私の想い。 1
  • 私の想いは封印。しかし他人の記憶は封印できない。
  • 共に夢見た未来【小平依里視点】
  • 出たなリア充イベント。私には関係なくってよ!
  • いじめっ子の戯れ。【三人称視点】
  • メッセージより電話より直接会って話すのが一番確実でしょ。
  • 陥れられた少女【幹早智視点】
  • セレブ生と一般生の溝の原因の1つ。でも彼らのお陰で有名になってんだよ一応。
  • 次なるターゲット【三人称視点】
  • ぴかりんにラブレター? 奥ゆかしいのか、それとも。
  • 八つ裂き=物理 2
  • 私がお前を好きになることはない。
  • 秀でるものがある貴方は強いのだ。
  • 加害者家族の慟哭【三人称&青年視点】 1
  • クリスマスパーティ? ごめん私仏教式で葬式挙げたんだ…
  • 消えることのない罪。消えない苦しみ。
  • 凶行に及ぶまで【幾島要視点】 2
  • 再会。
  • 悪夢の日から今日のこの日【松戸渉視点】
  • いざ出陣。
  • ごめんね。友達でも言えないことがあるんだ。
  • 花より団子。ご馳走ウマウマです。
  • 明けまして二階堂本家の集まりでございます。
  • あんたのそんな顔初めてみた。ちょっと、弱点ソレなの?
  • 果たせない約束、新しい誓い。
  • 今年の抱負は…決まってるでしょう!
  • 確かにそんなこと言ったけど、人には適材適所というものがあってだな。
  • 苦い苦い恋の味。
  • 過去の想いとの決別。
  • 掴み渡しなのはエコなの。美味しいから良いじゃないの。
  • 笑顔の素敵な子になりますようにと願かけられた私は今や亡霊である。
  • 私の世界の中心はバレーボール。バレーを取ったら何も残らなくなるのだ。
  • 私と相容れない相手は【二階堂エリカ視点】
  • 貰ったものに罪はないけど、裏がありそうで怖いです。 2
  • 美人は3日経っても飽きない。でもやっぱり自分が恋しい。
  • 二階堂エリカを妬む女。【三人称視点】
  • 好き勝手言ってくれちゃって。エリカちゃんを何だと思ってんだあんたら。
  • 1年前のあの日に還る。
  • 彼女とあいつの印象【加納慎悟視点】
  • 柄にもないことしないでよ。
  • 私の知っている体育祭とどこか違う。
  • 約束を果たすその時。
  • 亡者と生者【三人称視点】
  • 始まる謎のトリオデート。…私要らなくね?
  • 荒野に咲くエリカ
  • 挙動不審な彼女【加納慎悟視点】 1
  • 兎追いし、ゴリラ反抗し。
  • フラレたからって妬みをぶつけるのはよくない。
  • 好きな子を傷つけてまで守りたいプライドなんて捨ててしまえ。
  • 私はもっと高く跳べるはず。 1
  • 迫りくる終わりの時。
  • 終焉。
  • 死と生の間で【三人称視点】 1
  • 地獄の釜が開く時。
  • 久々の学校と再会。【二階堂エリカ視点】
  • 地獄というところ。
  • 異物の私【二階堂エリカ視点】
  • 嘘をついたら閻魔様に舌を抜かれるよ。
  • 叶うならもう一度【加納慎悟視点】 1
  • もしも出会い方が違えば【二階堂エリカ視点】
  • 転生の輪へ。
  • 再び。 1
  • 消えた娘【二階堂知世視点】
  • バレー不足だから誰も私を止めてくれるな。  1
  • 私を認めてくれる人がいるなら、私は生きていける。
  • 色々と面倒くさいよセレブ…
  • 皆で一致団結! 楽しいのが大事なの!
  • 男女の距離感がわからない今日この頃。
  • いなくなったエリカ【宝生倫也視点】 1
  • 勘づく人間がひとりふたり。
  • 好きな食べ物はカレーです。あ、タイカレー食べたい。 1
  • 複雑な男心を私は理解できない。
  • カレーデートへ行って参ります。
  • 目の前の困難に打ち勝つ力を。
  • 私にどうしろというのだ。
  • 私は私なりに頑張っているのだが空回りしているのが現状。
  • 豪華賞品もあるよ! ていうか私が欲しいわ。
  • バニーガールじゃない、時計うさぎだ!
  • 君が誰を好きであろうと私は応援する。 1
  • そのバカにした態度、私は決して許しはしないぞ!
  • 何やら不穏な空気。やめろ、エリカちゃんを穢すな!
  • 私はエリカちゃんじゃない。 1
  • その目で見られると、何かが変わってしまいそうで。
  • 絶賛ギクシャク中。
  • なんで私が辛い時にあんたは現れるのかな。 2
  • 放てスパイク! 1
  • 依里の夢は私の夢。同じ夢を見ているの。
  • 私はいつだって応援している。だって親友だから。
  • 阿南さんの意味深な言葉。心がざわつくのは何故だろう。
  • 私の未来への展望。サイコスリラー生活を阻止せよ!
  • クリスマスパーティーは波乱の予感。私? ボッチ最高ですよ。
  • どんなに懇願されても、出来ないことがあるのだ。 1
  • あんたが見ているのはエリカちゃん? それとも笑?
  • 私だってダンス相手を選ぶ権利はある。嫌だったら踊らないよ。 1
  • 二階堂の娘として…正しい回答はなんですか?
  • 私だって色々考えているんだ。エリカちゃんの代わりにどう生きるべきかとか。
  • どこの息子さんの親御さんでしょうか?
  • 誠心高校の女子バレー部監督と私の過去。
  • デートではない。カレーランチです。
  • 私の前世はきっとカレーの国の人だったに違いない。※但し3食カレーは辛い。 1
  • 枕にしてゴメンね。悪気はなかったの。 1
  • まさかの仲間はずれ…私達は友達ではないのか!? 2
  • 你好台湾! 修学旅行がはじまるよ!
  • 吃飽了沒? ご飯のあとは尚更眠くなっちゃうよね。
  • 你是谁? 気に入ったと言われても複雑なのだけど。
  • 我不懂汉语! 中国語どころか英語も危ういけどね!
  • 景色好美啊! …私じゃなくて夕暮れの景色を見なさいよ。 2
  • 布鲁图斯、也有你嗎? 追っ手の執念はすごい。
  • 磨杵成针! ここで私の絵の才能は関係ないだろ!
  • 再見台湾! 修学旅行が終わったと思ったらテストがやってきた。女子たちの関心はテストよりもアレらしいけど。
  • 私と彼は友達。だから渡すのは義理だよギリ。
  • あれだけ貰っておいてその反応。調子狂うなぁ。 1
  • 衝突。後悔したくないのは私もママも同じ。 1
  • 裏でコソコソされるよりはいいけど、いかんせんしつこい。
  • 夢子被害者の会とか言っておきながら、ただお嬢様達が青春謳歌する会なのじゃないのか。 1
  • 私、亡者。彼女、金の亡者。 1
  • やっぱりこの子を放っておけないんだ。
  • それが私のサガだから!
  • もしも私がオッサンでも、変わらず好きなの?
  • 松戸笑としての卒業式。私を憶えていてくれてありがとう。
  • 一生大切にする。私の第二の人生を刻んでくれるものだから。
  • 時を刻むのを止めた腕時計。
  • 神様仏様が許しても、この私が許さない! 1
  • 当事者なのにのけ者扱い、これ如何に。
  • 解決、そして自覚。 1
  • 理屈でなく本能。輝いて見えるのもきっとそのせい。 1
  • 私は決めた。エリカちゃんの分まで生きて、幸せになると。 2
  • お付き合い始めました。それによって私の習い事が増えそうです。
  • 私はあんたと生きる事に決めた。だから私の名前を呼び続けてね。 1
  • 小話・ 賽の河原と残された子どもたち【三人称視点】
  • 清く正しく、セレブらしい男女交際を目指しております。 1
  • 箱入り息子の慎悟を大切にすると誓います!
  • カオスなクラス替え。今年1年無事に過ごせるであろうか。
  • どんな宝飾品よりも、私のことを考えてくれたプレゼントが何より嬉しい。
  • ペロ熱烈歓迎。デートがてら弟の入学祝いを渡しに帰ってきました。
  • 生意気な下級生には容赦しないよ。グラウンド10周してきなさい。
  • そう簡単にはレギュラーの座は譲らない。悔しかったら強くなってみなさい!
  • 私のことを知る彼女。よせよ照れるだろ。
  • 今年もこの時期が来た。
  • そのまま離さないで。でないと心と体がバラバラになりそうなんだ。
  • もう痛くない。だから泣かないでお母さん。
  • なにもしなくていいよ。そばに居てくれたらそれだけで。
  • 敵は後方にあり。今すぐ頭部への攻撃をやめなさい。 1
  • 何故私。可愛がっている後輩に背中から撃たれた気分になりました。
  • 家庭教師の先生が決まりました。私のレベルに合わせてくれるいい先生です。
  • 英語話せない私がアメリカに留学することを想像してみた。言葉の壁にぶつかるだけです。
  • なんだか調子が狂うんだよ。カレーでも食べて元気出しなさい。
  • あんたがそれを言うな!
  • 脳筋の私とインテリの慎悟。まるで正反対なのに惹かれ合った私達は磁石なのか?
  • 私を惑わせるな、純異性交遊を目指しましょう。
  • きれいなものはきれいなのにどうして顔をしかめるの。
  • 自分で自分が許せない。珠ちゃんの気持ちを素直に受け取れる気がしない。
  • 私だけが置いてけぼりにされている気がして
  • 海に向かって叫べ!
  • 今は自分ができることに集中しよう。怪我ならきっと治るから。
  • 私こそ生け花界のピカソだ! 嘘です、調子に乗りました。
  • 奨学生同士の遭遇。私と幹さんに対する態度が違うのは何故なんだ。 1
  • セカンドフラッシュ? ウバ? ルフナ? 紅茶なんて皆同じだと思っていました。
  • ひとつひとつクリアしていこう。
  • 不審者に注意。知らない人に拉致されないようにしましょう。
  • なんという皮肉。万事休すか。
  • 私にはまだ自覚が足りなかったようだ。二階堂家の娘がどれだけ狙われやすい立場なのかを。
  • サイコパスでも、慎悟にとってはいい競争相手なのかな?
  • 最後尽くしの夏休み。去年とも一昨年とも違う夏休みだ。
  • 彼が例の三浦君。…なんだろうこの違和感は。 2
  • いつまで居座るつもりなんだ。
  • 品定めの次は視線、のち不審者。最近多くないか?
  • 惚気じゃないんだ、慎悟以外の男には興味ないんだ。
  • 世界一おいしい食べ物マッサマンカレー! 女子の分しかないので悪しからず。
  • ズッコケ探偵、撤退する。加納家による身辺調査かなと思ったけど、実際のところはどうなの?
  • 最後のインターハイ、目指すは3回戦進出! なのに不穏な空気…
  • 私から目を離さないで
  • この心臓が止まるまで、君のそばにいたい。
  • 私は亡者で、エリカちゃんではない。彼のその反応は正常だが、やっぱり傷つく。
  • 話し合いは決裂。
  • 私は慎悟の友人を奪いたいわけじゃない。だけど相手は私と慎悟を引き裂きたくて仕方がないらしい。
  • よろしい、ならば勝負だ。
  • 正々堂々と戦おうじゃないか!
  • 君の気持ちはよく分かる。スポーツと怪我は切っても切り離せない関係だから。
  • 再戦希望! 放棄試合なんて認めないぞ!
  • 去年の今頃は現世にいなくて祝えなかったから、今年は2倍祝ってやる。
  • タンデムしようぜ!  私が前で君は後ろね!
  • 二階堂翁の忘れえぬ人【二階堂巌視点】
  • エリカちゃんの顔を通して、誰を見ているのであろう?
  • お祖父さんの昔話
  • 私達の仲を反対しているのかそうでないのか、どっちだ。
  • やってきたクラスマッチの季節! 私、バレーやります!
  • 私だって人並みに嫉妬はするさ。これでも我慢しているのだよ。
  • 私達の周りはストーカーだらけか。
  • 団結は究極の強さ。コートの中で君は輝いている。
  • 私はまだまだ後輩達に負ける気はないよ。練習の成果を見せてみなさい。
  • 喧嘩するなよ、美味しく食べよう。
  • ようこそきらびやかなセレブの社交場へ。
  • 恋敵【三人称視点】
  • 眠れる獅子ならぬ冬眠中の熊。 2
  • 初恋は美化される。理想と現実は異なるってこと。
  • ダメです。私達にはまだ早すぎる!
  • 教室のど真ん中で琵琶法師が語りだすのかと思ったら…そっちか!
  • 源氏物語・簡単な人物紹介(読み飛ばし可)
  • さぁ、私の背中に乗って!
  • さては熱で冷静な判断ができないんだな!? ダメったらダメです!
  • 悪夢【加納慎悟視点】
  • 勿体ぶっているのではない、ケジメです。
  • ファビュラスでマーベラスな絶世の美女、実は私の彼氏なんです。
  • 何故あんたに色気がないと断言されなきゃならないんだ。私達は清い交際をしているのよ!
  • 死人装束が懐かしい。日本地獄のみんなは元気だろうか。 1
  • 源氏物語の世界へようこそ! 紫の上がおもてなし致します。
  • 雛子と都【前編・三人称視点】 1
  • 雛子と都【後編・三人称視点】 2
  • 君の名は。我が名は…紫の上である。
  • 十人十色【三人称視点】
  • 褒められると嬉しいけど、照れる。ニヤける顔が抑えられないの。
  • 遺伝子越しの握手。目の前に本人がいるんですけどね。
  • 何度でも何度でも言うよ、君が好きだよ。
  • どんなに着飾っても私はハリボテお嬢様。そもそもお嬢様ってなんだ?
  • 多分これが最後になる母校との戦い。せめて一矢報いたい。
  • 奥義・ダブルスパイク! 母校だろうが強豪だろうが、黙って負けてやらん!
  • 考えても考えても答えは出ない。
  • 自信を持つことは大事。つまり、エリカちゃんは美少女だってこと!
  • 衣装マジックに魅せられて
  • 緊急指令発動! サイコパスを回避せよ!
  • 月夜の下で踊ろう
  • 間違いない、5年位寿命が縮んだ。
  • 発表いたします。この度私と慎悟は……えぇぇ?
  • お黙りなさい!
  • すみません、中の人は赤の他人なんです! 1
  • 婚約とは︰結婚の約束をすること。
  • これが最後の最後。バレーに捧げた青春はかけがえのない宝物。
  • 希望をつなげ、次の世代へ。
  • 社交パーティリベンジ!
  • 頭の上のアイデンティティ。違うんだ、わざとじゃない。
  • ダメです、場所を考えて!
  • 瑞沢家【三人称視点】
  • 白色のエリカ
  • フラグが立った。気遣いがとてもつらい。
  • 美味しそうに食べる君が好き
  • 誓いの言葉
  • 旅立ち
  • 小話・大人の階段
  • 小話・婚約パーティ騒動! その薬指は私のものだ!【前編】
  • 小話・婚約パーティ騒動! その薬指は私のものだ!【中編】
  • 小話・婚約パーティ騒動! その薬指は私のものだ!【後編】
  • 小話・私達の夢、世界へ
  • やさしいひと【???視点】
  • 今際の際・命尽きるその時まで
  • 長男の目から見た両親【加納悠悟視点】
  • 地獄に咲く花【加納慎悟視点】
  • こんにちは、あなたのお名前は?
  • 未来へ、再び巡る。
  • あとがき 5