天使さま

作者 天野 蒼

36

14人が評価しました

★で称える

レビューを書く

Good!


 まず初めに。
 軽い気持ちで読むのなら、この作品は内容が難しいかもしれません。そしてもう1つ―――貴方の抱く、”死”について深く考えてみてください。
 最愛の人が亡くなった死。なのに、「わたし」にとっては何処かそれが”羨ましい”。現実味の無い――≪人を殺した≫事を前提とした作品――物語なのに、その中の単語で現実を認識させられます。

 

★★★ Excellent!!!

 文学小説のプロローグと思えるほど文章の質が高く、独特の世界観が描かれている短編小説です。それはまるでミステリー小説のような雰囲気を感じさせ、この世界観で続編を作って欲しいと思えるほど、重厚な作風となっています。

 物語に登場する彼らの心境について、一人でも多くの方に体験してほしいと思います!