(惰)女神様を更生させられるのはホームレスの俺だけかよ!?

作者 角鹿冬斗

20

8人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

ホームレスとして生活していた久保倉晋也だが、訳あって人殺しに手を染めてしまう。しかしその人は神様で、その神様から孫娘のデュリンの更生をさせられる事に。

このデュリンは本当に駄目人間ならぬ駄女神であり、無気力、無鉄砲といった救いのようない子である。でもそんな女神を更生させるものだから久保倉晋也の過労がマッハである。この先大丈夫なのかと心配になってしまう(笑)

そんな駄女神と旅する元ホームレスの物語。山あり谷ありの更生ライフをどうぞご覧あれ!

★★ Very Good!!

異世界へ行く……多くの創作で様々な方法での転生や転移が行われているが、ここまでどん底から「這い上がっていない」と言えるものも珍しいでしょう。

ホームレス生活が限界を迎え、生きるために手をかけたのがまさかの神様。
重い罪に処されるところを、何とか穏便な刑に済ましてもらうことになったのだが……もしかしたらこっちの方が面倒なのではないだろうか(汗)
追放された世界で行うことは、神様から託された怠惰な女神デュリンの更生。出会いからして既に神の威厳も何もあったものではない。

こんな見るからにトラブルメーカーな女神、果たして見知らぬ土地で更生できるのか。むしろどんな方向に成長するのか見てみたい。どうやら他にも彼らを気にしている存在がいるみたいで、これから物語が大きく動いていきそうです。読み始めるなら今からでも遅くないです。