第55話 魔導科学

【魔導技師】の練度が3.1を超えた事で新しいスキルを覚えた。



【魔導科学を取得しました。】


【魔導工房が拡張されました。】



 いつものようにアクセサリー制作をしていたら【魔導技師】の練度が上がったみたいだ。


【魔導科学】魔石と各種素材を合成する。

 合成に関する作業効率が上昇。

 合成に関連するスキル取得率が上昇。


 なんか【魔導科学】の説明を見ると【錬金術】のスキルみたいだった……。


 スキルを取得した時の知識もポーションの作り方とか思い浮かぶ。 これは【錬金術】という認識で良いかもしれない。



 そして、いつものように【魔導工房】に行ってみると、部屋が増えていた。


 ……うん。 これは。




 完全に科学の実験室が広がっていた。


 ファンタジー感はどうした?


 鉄鋼関係の金属加工機械室もそうだけど、【魔導工房】に関してはファンタジー感がない……。


 そして一番気になるのが部屋の真ん中に液晶画面と電子レンジみたいなの、そのとなりにゴミ箱?がある。


 液晶画面を押してみたらタッチパネルだった。


 画面には機械の使用方法が書かれており、それによるとゴミ箱?みたいなのは素材投入箱で、電子レンジ?みたいなのは合成後の完成品が出てくるみたいだ。


 パッと思い付いたのがスマホゲームの合成シーンだった。


 作りたいものを選択して魔石と素材を投入。

 あとは決定ボタンで出来上がるみたいで、たまに高品質化するって本当にゲームだな……。


 そして現在、作れるのは初期ポーション各種とある。


【回復ポーション小】


【強化ポーション小】


【解毒ポーション小】


【安眠ポーション小】


【鎮静化ポーション小】


 なんか微妙だな。


 簡単に作れるのは良いけど……。


 露店で売るには良いのかな?


 変装出来るからこの際、店を開くか?


 ……。 なんかそれもありな気がしてきた。



 スイーツ屋兼雑貨屋を開店して自分は影のオーナーをするのも面白いかもしれない、町外れの物件なら安いかも。


 土地だけでも自分のスキルで作れそうな気がする。



 ☆


 そしてお楽しみの転職選択の時間です!




 転職選択画面を選ぶと……


 ※転職に必要な期間が足りていません。

 10歳から2回目の転職が可能です。



 ……。


 そんな条件あったのかよ……。




ーーーーーーーーーーーーーーー


 名前・レイ(6歳)

 状態・良好

 属性・雷

 職種・魔導技師3.1 魔導剣士4.1

 種族・人族


 パッシブ・人見知り、建築、土木、料理

      素材の極み、鍛冶、パラレル思考

      共感覚、魔導科学


 アクティブ・魔導操作、鑑定、クリーン、ストレージ

       武器強化、雷属性付与

       魔導工房、魔導具作成、魔導弾

       魔導手、魔導壁、魔導剣


 固有スキル・ジョブホッパー

       鑑定の魔眼


 装備・神木の小太刀

    印象阻害の銀ブレスレット

    変装ペンダント

    身代わりネックレス

    重力カウンターの指輪

    雷属性擬態の指輪



 ーーーーーーーーーーーーーーー


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます