第41話 初授業

 今日から初めての授業が開始される事になる。 当然、授業を教えてくれるのはロナルド先生だった。


「今日から授業を始める訳だが、元々の能力の他に【職種】や【スキル】の影響により、授業の結果も得意なものや不得意なものがあると思う。 だから1年生の場合は成績はそんなに気にしなくても良いから【職種】や【スキル】に慣れるようにしていこう。 そして、頑張っている姿なども成績に影響するから忘れないように。」


「「はい!」」


「では最初は文字を書く練習から始める。 これから習う文字は生活に必須だから頑張るように。 既に書ける生徒はより綺麗に文字が書けるように練習していこう。」


 自分は文字も書けるが、前世の日本語ほど綺麗には書けないので綺麗に書ける練習をしながら、クラスを見渡すとブラットが予想通りに苦戦していた。 あとブラットと同様に【ブレイカー】の【職種】を持つアランも苦戦してるみたいだった。

 

 前衛のアタッカー職は勉強が苦手なのかな……。 【職種】が知力などにも影響するみたいだが、そう言うのが勉強などにも影響するのだろうか?


 子供の内は体力や力などが高ければ戦闘に関しては問題ないが、ブラットの将来が若干不安になるな。


 自分も【職種】的には前衛だけど、知能戦を得意としたいから将来的にはどうにかして、複数のスキルを同時に上手に使えるようになりたいな。 このままだとスキルはいっぱいあるのに使いこなせない、残念な人になりそうだ……。





 そんな授業に関係ない事を考えながら文字を綺麗に書けるように練習していると、授業終了のベルが鳴っていた。


「みんな、初授業をよく頑張ったな! 特にクライブとレイは優秀だな。 他もまだ1年生なのに大体が出来ていて、今年は全体的に優秀だな。 この調子なら俺も安心だ!」


 クライブの【職種】は確か【商人】だったな……。 やっぱり【職種】による何かしらの恩恵があるのかな?


 クライブは狐獣人族だけあって尻尾がふわふわとしている……。


 あのモフモフを触ったら失礼なのかな?


 この世界の獣人族はファンタジー小説みたいな全体的に獣っぽく無く、人族と見分けがつかない。 まるで人族がコスプレみたいに耳と尻尾を付けただけに見える。




 ☆




 初めての授業が終わり、今日はすぐに寮に戻ったきていた。


 自分の戦闘スタイルは、鍛えた【魔導操作】による【ボール】や【シールド】の多重展開をして見えない攻撃をする事だが、最近になり多重展開した【ボール】や【ハンド】をしっかりと操りきれていないのを実感している。 クラスメート達がブラットやエレナみたいに強かったら、自分は最弱の部類になってしまう不安もあったりする……。


 以前の修練時にエレナからアドバイスを貰ったように、思考回路を鍛える【魔導具】を作れないか考えていた。


 そういえば、前世では思考回路を鍛えるという目的で脳開発や脳トレ関連の本を上司から薦められてはいっぱい読まされたなぁ。


 どんな先輩達だったか、今では霧がかかったように思い出せないが、読んだビジネス本は覚えている。 あの時はあまり役にたたなかったな……。



 そんな前世の知識のおかげか、作りたい【魔導具】の構想は出来ているのだが、後はどういう仕上がりになるか……。


 寮の室内で使う限定【魔導具】の予定だから、見た目より性能重視で考え、いろいろ試行錯誤してひとつの【魔導具】を完成した。





【疑似共感覚体験全身タイツ】

 装着時は疑似的に共感覚を体験出来る。



 ……自分も若干ノリで作ったからよく分からない見た目の【魔導具】が完成してしまった。 


 まず、欲しい能力は【共感覚】だった。 これはスキルでなくても構わないと思っている。 要は慣れの問題だから、【共感覚】に慣れれば成功だと思う。


 【疑似共感覚体験全身タイツ】の性能だけは良いはずだ。 ただ、見た目が黒い全身タイツに幾つもの魔石を散りばめているからキラキラしている……。


 絶対に人には見せてはいけない【魔導具】だ、見られたら入学早々に登校拒否しそうだな。


 この【疑似共感覚体験全身タイツ】は複数の属性を同時に体験できるハイスペックな【魔導具】ではあるが使用者を選ぶ。


 【魔導】を使える人限定の装備なのだ。


 とにかく【疑似共感覚体験全身タイツ】に慣れるまで、寮の部屋にいる時限定だけど、これを着て生活する事にした。




 恥ずかしい全身タイツを着ているだけに、欲しいスキルが手に入ると良いな……。




ーーーーーーーーーーーーーーー


 名前・レイ(6歳)

 状態・良好+魔石吸引(ステータス増量、属性効果上昇)

 属性・雷

 職種・魔導技師1.8 魔導剣士3.4

 種族・人族


 パッシブ・人見知り、建築、土木、料理

      素材の極み


 アクティブ・魔導操作、魔力感知

       鑑定、クリーン、ボックス

       ボール、シールド、ハンド

       ストレージ、ウィップ

       ブレード、武器強化

       サンダーブレード、雷属性付与

       サンダーボール、サンダーシールド

       魔導工房、魔導具作成


 固有スキル・ジョブホッパー

       鑑定の魔眼


 装備・神木の小太刀

    印象阻害の銀ブレスレット

    身代わりネックレス

    重力カウンターの指輪

    雷属性擬態の指輪



    疑似共感覚体験全身タイツ(室内限定)



 ーーーーーーーーーーーーーーー

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます