渚沙は見た! ●●事件簿

作者 @himekon

大手出版社の失敗」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 世界規模で有名な組織の月収が約1億円になるのって、かなり大きな力を持っていることになりますよね。不祥事が発覚しないとあまり表に出てこない要素も強いため、そう考えると組織の考えに同調してしまう人もある意味怖いですね。

    作者からの返信

    その一億円は米国でのみの収入です。自国K国でも稼いでいたはずです。その後が日本です。

    組織の考えに同調してしまうのがカルト団体とカルト信者の関係ですよね。

    2019年1月6日 21:04

  • テレビでインチキスピリチュアルを正しい事のように報道した例もありましたが、メディアを上手く使えば、信じてしまう人の数は一気に増えてしまうでしょう。
    最も悪いのはカルト団体であるのは間違いないですが、出版社も自らの持つ影響力を自覚し、慎重な対応に勤めてほしいものです。

    作者からの返信

    マスコミというのは内容が確かでなくても報道してしまう傾向にあるようです。とにかくいち早く、新たな話題やニュースを届ける、特ダネを取ることが仕事なので、慎重さに欠けることも多々あるのでは。
    出版業界もマスコミと似ているように思います。

    2019年1月1日 00:32

  • セクハラしておいて名誉なこととは、教祖は最低なヤツのようですね。

    作者からの返信

    典型的なカルト教祖ですよね。

    2019年1月1日 00:23