番外話 「備忘録」

[ 備忘録 ]



<コウタ君の兎技>


雷兎の耳  :どんな悪口も聞き逃さない。


雷兎の破城角:怖ろしく強い頭突きです。


雷兎の蹴脚 :有り得ない威力の回し蹴り。


雷兎の俊足 :瞬足に進化。ほぼ瞬間移動。


魔兎の宙返り:狙った対象と位置を入れ替えます。


雷兎の噴吐 :口から物を噴射します。


魔兎の魔呑 :魔法も加護技も呑んで無効。


月兎の猿叫 :狙った対象を激怒させます。


雷兎の雷触毛:高圧電流を纏います。


月兎の光霊毛:光霊体と化します。


天兎の天翔脚:空を駆けます。


月兎の月仙丹:月光を吸って神薬の素を生産。


邪兎の呪髪 :髪で刺したり切ったり。


邪兎の呑口 :大概の物は口に入ります。


魔兎の尖歯 :大概の物は噛み砕けます。


神兎の胃袋 :大概の物は胃に収まります。


神兎の快癒 :月光の下なら超回復。



モレがあるかもしれん・・・。




<コウタ君の愉快な精霊さん達>


洗精霊さん


商精霊さん(地道に活躍してるね)


鑑精霊さん


道精霊さん(ほぼ出番無し)


警精霊さん(・・ダレだ、こいつ)


店精霊さん(酒屋を召喚)


お店の精霊さん(おとなの酒場を召喚。消したい記憶)


話精霊さん(何気に、出番多いよね)


司精霊さん(司法神から押しつけられた監視員)


船精霊さん(カグヤさん)



他に、模写技(陰・陽)とか、遁光術とか・・・。




<コウタ君について>


※ 女みたいな・・という発言は控えましょう。


※ 髪を伸ばしているのは、ユノンにお願いされたから。


※ 脈絡も無く思い付きで行動する。


※ 冷静なようで、瞬間湯沸かし器だったりする。


※ 女の子に優しかったり、厳しかったり・・。


※ 自分が人間かどうか、心配になりつつある。


※ 自分が正しいと信じている。


※ 案外、頭の回転が速い。


※ ユノンには逆らえません。


※ 160センチに届かない身長に涙している。


※ なお、外見はスレンダーな美少女である。


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます