真夏の里帰り

作者 無月弟

57

22人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

季節は夏。
主人公の「空」が、里帰りしてくるお話なのですが、ただの里帰りではない様子。
さて、このお話。
夏と里帰りというテーマが素晴らしく、その美しい筆致がノスタルジックな雰囲気を紡ぎ、短編ながら深みのある傑作となっています。
内容をここで説明するのは無粋というものですが、ひとつだけ。
読めばきっと、あなたも里帰りをしたくなる。そんな素晴らしい傑作ですよ。

★★★ Excellent!!!

人として、主人公を素直に応援できないジレンマ。でも、きっと誰もが一瞬応援したくなる。
と言うと、シリアスなお話のようですが、とても明るい、大好きな人へのラブレターのような作品です。

夏の帰省の時期、ご実家へ帰られる前に、皆さんも一度、読まれてみてはいかがでしょうか。