今日世界が終わるから、ラーメンを食べに行こう。

作者 多村 流

40

16人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

めっちゃ面白かったです!!最高!

ラーメンはいつ食べてもおいしいですよね!
嬉しいことがあったり、気持ちが最高に高まっている時は勿論。
悲しいことがあったり、明日が見えなくなったりした時でも(ちょっと最後のは何があったかわかんないですけどね)、常に自分に寄り添ってくれる味があるものです。
そんなことを思わせる小説でした。


よーし、最後の日が来たらラーメン頼もう。

★★★ Excellent!!!

ある男が世界最後の日にラーメン屋を開ける話です。

いやぁ、壺に入りましたね!

ネタバレになりますが、構ってられねぇ!!

なんていったって地球最期の日だからな!!

まず最初にラーメン屋が地球最後の日にオープンするという序盤、家庭もあるのになぜかラーメン屋をオープンしてしまう店主、きわめつけは、麺がねぇ!!

本当に大笑いさせて頂きました。ありがとうこざいます。


おすすめです!