13番目の転移者、異世界で神を目指すスキル【アイテム増殖】を手に入れた僕は最強装備片手に異世界を満喫する

作者 まるせい(ベルナノレフ)

3,007

1,177人が評価しました

★で称える

レビューを書く

Good!

読んだ感じとしては頭を空っぽにして読むストレス発散系?
エセ無自覚型俺TUEE系でストーリーの流れは作れているので完成度より発想力を重視する読み手にはマッチするかも
ただ同じような展開が続くマッタリ進行形で主人公が結構流され系なので主人公や物語の流れにイラッと来た人には合わないかみしれない

★★★ Excellent!!!

心はチート出来ないので、ゲーム的な要素が補完的な役割を果たす。アイテム等が手助けとなって経験値となり、心は強くなる。
主人公は力を持っているが、それに自惚れず、計画的で冷静に生きている。
主人公のアイテム増殖チート、僕も欲しいですね。余り増殖させるとオリジナルの価値が下がりそうだが、その辺上手くバランスをとっている。
スピーディなバトルシーンが特筆される。
伏線の張り方が素晴らしく、予見出来ない展開。
物語を彩るキャラクター達の配置が素晴らしい。

★★★ Excellent!!!

チートを得て新たな神を目指せ。
途方もない目的とチート能力を与えられて異世界へと送られた13人のサバイバルが始まる。

筈だったのだが……

主人公の手に入れた力はアイテム増殖チート。

他の候補者達が地道に神を目指し己を鍛える間も、彼はチートをある意味正しく使ってやりたい放題。
自由気ままに、それでいて慎重かつ大胆に異世界生活を一人謳歌していく。

やがて会合する13人のチート神候補達、主人公が行き着く先は神か悪魔かはたまたハーレムか?

行き当たりばったりが多い俺TUEEEE系作品の中でも、主人公の考察、計画がしっかりしており、先の読めない展開に加えて散りばめられたギャグのセンスが魅力的です。

スカッと極端に俺TUEEEEとヒロインKAWAIIIIIが楽しめる極上サンドイッチ仕上がりとなっておりますので、是非読んでみてはいかがでしょうか?