琵琶湖って川なんやで!

死にかけはしたけど京丁椎は弱りながらも生きている。そんな中で何かを求め、もがく様に抜け出すように、色々と試してみたくて文字ラジオを投稿している。


生きていると言えば、ウチの近所にちょっとした池がある。そして生き物がたくさん居る。正確には川らしいのだが、一級河川と言うより湖に近いと思う。まぁ個人的見解だが地面に水が溜まって魚がいたら池だ。


近所に住む住民の6割(当社調べ)は一生に1回くらい『この池の水を抜けばどうなるものか…』とシャクレながら思うのだが、そんなウチの近所に在る池の事を題材にした小説を発見しましたのでご紹介します。


やっぱりお気に入りの作品や本当にお勧めしたい作品を紹介しないとね♡

ジャンルはSF。ただし滋賀県(Shiga)フィクション(fiction)の略。


滋賀県民の野望withPK 著者・タカテン 様

https://kakuyomu.jp/works/1177354054886354357


話は完結していないけれど滋賀県民が1回は思うことを全部詰め込んだ弁当屋さんの横綱弁当レベルの作品だ。とんでもないご馳走じゃないけど、出て来るとスゲー嬉しいお弁当だ。もう読んでいて笑ってしまうしかないね。滋賀県民のうっ憤を晴らす作品だ。細かな事は言わずに京都や大阪の人も読んでみよう。何と言うか、文章から作者の関西へ対する愛情が感じられる。読み進めるごとにワクワクしますな。所々にちりばめられた滋賀ネタの数々でニヤリとすること間違い無し。この先の展開が楽しみです。


琵琶湖の水を抜くのか?抜けば解るさ何事も…いくぞ~!1・2・3…ダァ~ッ!って感じになってます。すげー楽しみ。オラ、ワクワクして来たぞ!


紹介していてもスゲ~楽しい!やっぱり本気で面白いと思った作品じゃないと紹介していても全く楽しくね~や!イヤッホゥ!


滋賀のお話ならこれを紹介しない訳には行かないでしょう。琵琶湖ハウス幸花咲のネタになっている歌は企業の紹介になってしまうのでNGを喰らいそう。知りたい方は「びわこ ホーム」で検索してみよう。仕方が無いので今回はこちらをどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=h0UXVLgI6k4

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます