車関係の漫画なお話

せっかくなんで趣味全開で行こうかな?ここからは車が出て来る漫画や作品の話で行きます。異議は認めない…と強気に言いきれない京丁椎である。


最近の若い子が読んでいる車漫画と言えば『頭文字D』『湾岸ミッドナイト』辺りでしょうか?筆者は頭文字Dは買ってないけど湾岸は単行本を買ったよ。


忘れた頃に出て来る車を題材にした作品、筆者が最初に読んだのは『よろしくメカドック』だったと思う。まぁその前に絵本で『もりたろうさんのじどうしゃ』『しょうぼうじどうしゃじぷた』も読んでいるけど漫画に関してはメカドックが初めて。『サーキットの狼』とか『赤いペガサス(?)』はもう少し年上の世代が読んでいたと思う。


この『よろしくメカドック』はアニメ化されたり、今では登場車がミニカーになったりとコアなファンが居る作品です。作者の通ってた整備士の学校もこれを読んでいた奴が多かったなぁ。で、勉強した事を照らし合わせて『間違ってる』とか言いながら改めて読んだもんだ。


まぁヒロインとか萌えとかとは無縁の漫画だったから連載は短かったけどね。その他の車漫画で読んでたと言えばこれかなぁ…歌に絡めてと思うとアニメ化された作品ばっかりになるけど、これはアニメ化してもテレビで放送するのは難しいと思ってた。原作は性的表現を作品中に入れるので有名な漫画家さんだからねぇ…


アニメ『F』のオープニングよりこの曲をどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=iflsELvgrfw

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます