今回は車関係の作品で行こうか?

まぁ先ほど紹介したのはどちらかと言えば成年向きの作品だったと思う。


何人なんぴとたりともオラの前は走らせねえ!…懐かしいな。


原作は性的表現も有ったからテレビではこれ以上続きが難しいなと思っていたら打ち切りだか何だかで終わった。昔のアニメって何クールとかの考えが無くって『視聴率が下がったから終わり』や『原作がテレビで放送できなくなってきたから終わる』みたいなのが多かったように思う。


クルマやバイクって物語を構成するのに使う絶妙な小道具になると思うんだけど、主とする場合は難しいのかな?リアルを追求すれば視聴者・読者はついて来れない。話の流れをスムーズにするためにアッサリ表現すれば『物足りない』とマニアから指摘される。


トネコーケン先生の『スーパーカブ』がコミカライズされた時は『テールランプが70・90用だ』とか『50なのにタンデムステップが~』とかの声が有りましたね。


細かい所を気にする人からすれば、この作品なんか酷いものだと思う。


筆者はこの作品が好きでした。掲載誌が廃刊されたからかな?打ち切りみたいに急展開な終わり方をしていますが何度かアニメ化された作品です。ドラマ化もされたけどドラマは失敗だったと思う。この漫画を描いてた頃は良かったのに…


そんな訳で次はこれ。アニメ『逮捕しちゃうぞ』のオープニング

筆者が好きだったのは松田樹利亜さんの歌ってた奴なんだけど見つからない。


https://www.youtube.com/watch?v=0pEtx_cN1tw


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます