執事様と女王様 ~女王様の耳はロバの耳~

作者 アキラシンヤ

キレのよい、爽快なおもしろさ!

  • ★★★ Excellent!!!

 とにかくテンポがよい。
 ストーリーは、(ツンデレな?)女王様と、女王を溺愛する執事のやりとりが続いていくものなのだが、セリフひとつひとつが面白くてとにかく飽きが来ない。作者の言葉の巧さがうかがえる。
 ストーリーの核であるだろう、“女王はロバの耳だった”という展開まで至った訳だが、このあとシリアス展開に移行するのか、はたまたラブコメとして続いていくのか注目だ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー