コラムその7

ウォーゲーム・ゾディアック 途中経過報告(7/24~8/9)

 作者より


 実はまだ物語は折り返しにも満たないのですが、ここらで一度展開を整理しておいたほうが親切かなと思い、このコラムの執筆を思い立ちました。これまでの展開を振り返りつつ、来る第四章後半に備えて頂ければと。それでは――。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 序章「十年前」


 あらすじ

 飼い猫の死を悼む、子供がふたり。それは或る冬の日のことだった。


 

 第一章「三神麻里亜の五日間」


 あらすじ

 幼い頃に事故で家族を亡くし、孤独な生活を送っていた少女、三神麻里亜は、ある日悪魔と出逢う。叶えるべき願いを持たない麻里亜は契約を躊躇するが、彼女の心は次第に悪魔に惹かれていくのだった。


 ゲーム開始五日前

 7/24(Ep.1-1 かくて少女は悪魔と出逢う) 

 三神麻里亜、悪魔ネヴィロスと出逢う


 ゲーム開始四日前

 7/25(Ep,1-2 当たり前の日常 ~ Ep.2-3 馬鹿と探偵は紙一重)

 麻里亜の日常(光桜女学院、連城探偵事務所)


 ゲーム開始三日前

 7/26(Ep.2-4 ミステリ論議の夜は更けて ~ Ep.4-3 細やかな予兆)

 契約を決意する麻里亜

 如月葉月VS.霧崎道流(VS.連城恭助)

 霧崎道流、死亡?

 連城恭助、死亡?

 麻里亜と結花の仲違い


 ゲーム開始二日前

 7/27(Ep.4-4 黄昏の街 ~ Ep.5-3 運命の夜Ⅲ)

 麻里亜、道流の家に招待される

 麻里亜、通り魔事件の犯人が道流だということを知る

 麻里亜、ネヴィロスと正式に契約を結ぶ


 ゲーム開始一日前

 7/28(Ep.6-1 運命の夜Ⅳ ~ Ep.7-3 探偵は笑わない)

 麻里亜VS.道流、朱鷺山ビル屋上にて

 三神麻里亜、霧崎道流により殺害される(残り十一人)


 ―――――――――――――――――――――――――――

 回想(Ep.21-4 目覚めの刻Ⅳ )

 麻里亜はネヴィロスの「人間になりたい」という願いを叶え、死ぬ

 

 ―――――――――――――――――――――――――――


 神、八代みかげ登場

 霧崎道流、連城恭助により殺害される(残り十人)


 記憶を失ったネヴィロス、葉月と皐月と出逢う

 悪魔ネヴィロスは人間「周」となり、十三人目としてゲームに参加することに


 


 第二章「如月葉月、その行動原理」


 あらすじ

 ゲームの平和的解決を望む獅子宮の提言に乗り、桜杜自然公園へと集結する数人の悪魔憑きたち。彼ら彼女らを襲うのはこれまでとはロジックの異なる強さを持つ悪魔だった。


 ゲーム開始

 7/28~7/29(Ep.8-1,2 ウォーゲーム・ゾディアック)

 朱鷺山しぐれ登場

 悪魔憑きが一堂に会する初回イントロダクション開始

 

 ゲーム三日目

 7/31(Ep.9-1 桜杜自然公園にて(前編) ~ Ep.14-3 虚無宮オフィウクス)

 桜杜自然公園での戦い

 双魚宮VS.双児宮

 獅子宮VS.白羊宮

 白羊宮VS.天秤宮

 

 白羊宮、自身の悪魔に身体を乗っ取られる(殺害される) 

 周、十三人目「虚無宮」としてゲームに正式参戦(残り十一人)




 第三章 「Alice in Murdergame」

 あらすじ

 記憶を失くした周青年は自分の正体も覚束ないままゲームに身を投じていく。それぞれの陣営が動き出す中、ある一組は明確な意思を持って神になるための計画を練り上げていたのだった。


 ゲーム五日目

 8/2(Ep.15-1 少女は独り ~ Ep.16-2 深窓の姫君)


 法条結花、凌辱されたショックから自殺未遂

 法条弁護士事務所にて今後の方針を練る一行

 法条暁、美桜市立病院へ


 ゲーム六日目

 8/3(Ep.17-1 殺戮の悪魔 ~ Ep.19-1 アリス・イン・ワンダーゲーム Day.1(前編))


 白羊宮VS.獅子宮 二戦目 グランスターホテルにて

 人馬宮、結花の覚醒に願いを託す

 法条と連城の会合

 VS.双魚宮 一戦目 かくれんぼ  



 ゲーム七日目

 8/4(Ep.19-2、3 アリス・イン・ワンダーゲーム)

 

 VS.双魚宮 二戦目 だるまさんが転んだ



 ゲーム八日目

 8/5(Ep.19-4 アリス・イン・ワンダーゲーム Day.3 ~ Ep.20-4 はじめての友達)

 

 VS.双魚宮 三戦目 鬼ごっこ

 白羊宮の影に攫われる双魚宮、追う獅子宮、虚無宮

 


 ゲーム九日目

 8/6(Ep.21-1~4 目覚めの刻Ⅰ~Ⅳ)


 虚無宮&双魚宮VS.白羊宮の影

 天秤宮VS.白羊宮

 宝瓶宮VS.双児宮(VS.人馬宮)


 アリス、周を庇い死亡(残り十人)

 双児宮、人馬宮に操られる

 ↓

 獅子宮VS.白羊宮 三戦目

 ↓

 虚無宮VS.白羊宮

 

 白羊宮、「悪魔は悪魔に攻撃できない」ルールの陥穽を突かれ虚無宮に倒される(残り九人)

 

 周、自分の正体が巨蟹宮の悪魔、ネヴィロスであることを思い出す



 第四章 「恒久平和のために」


 あらすじ

 人馬宮、御厨翼は報復のためにその手を血で染めていく。一方、円満かと思われた獅子宮たちの同盟関係にも次第に亀裂が走っていくのだった……。



 ゲーム十一日目

 8/8(Ep.22-1 崩壊への階 ~ Ep.23-1 再始動:十三人)

 

 人馬宮、不良に報復する

 二回目のイントロダクション(残り九人)


 ゲーム十二日目

 8/9(Ep.23-2 願いと祈り ~ Ep.24-4 壊れゆく繋がり)


 鷺宮紗希、処女宮に麻里亜の捜索を依頼

 

 人馬宮、「粛清」と称して全校生徒を処刑

 葉月と周、遊園地デート

 しぐれ、金牛宮に助けられる


 ……


 ゲーム残り日数:十六日 残り人数:九人

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます