第3話 笑顔

本当は泣いているのに

   僕はつい 笑顔を作ってしまう

 

本当は悔しくてしょうがないのに

   僕はつい 笑顔を作ってしまう


本当は怒っているのに

   僕はつい 笑顔を作ってしまう


だから

だから 僕にはわかるんだ


君 今 本当は 笑ってないでしょう

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます