「好き!」と叫び隊&創作を全力で楽しむ会(時折雑記)

作者 久遠 悠

27

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

本文も良いのですが、各コメントに対する作者様の返信が熱い! 長い! 面白い! そして個性的!!!

言葉を沢山抱えているというのかしら、作者様の中からあふれ出てきている感じがします。

訪れた人々の元への訪問をされているようで、あまり読者が増えると作者様の負担になり、現在のほのぼのとした雰囲気や勢いが崩れるのではと心配になりつつ……楽しいエッセイなので皆様にも知って頂きたく、レビューです。

★★★ Excellent!!!

ハイテンション(∩´∀`)∩バンザーイ

私はこの作品はとある別の作品のコメント欄だったかな? から「創作を全力で楽しむの会」という単語を見かけて

「なんだそれは? たのしそう!」と思い伺った作品でしたが

幸せそうに思いの丈を綴る……というか叫ぶ(笑)作者様のハイテンション日記を読ませて頂き、初心者の後輩ながらに微笑ましいなぁ、と思わず笑顔になりました。

レビューパートでは兎に角作者様の作品への、作中キャラへの募った愛が噴火するかの如く押し寄せてきます。

きっと作者様の辞書の中にある風林火山の説明欄には山と林の項目が「大きすぎる愛山の如く」「見渡す限りの愛林の如く」などと書き換えられているのでしょう。

笑顔でそんな感想が浮かんでくる程度には幸せそーうに作品へのレビューもとい愛が綴られています。

私は特に執筆歴二ヶ月の初心者という事もあり、エッセイパートをオススメしたいのですが、先程語ったような作者様の愛溢れる自論に加えて、諸先輩作家の皆様の有り難い言葉も参考にしながら、とても興味深い考察をされていました。

私も今後の参考にしようと思えるほど素晴らしい内容でしたので、興味がある方は是非覗きに行ってみましょう。

そして「この人熱いな~」とニマニマしましょう。

★★★ Excellent!!!

執筆を楽しもう!という創作論と、この話が好きだ!という作品紹介の二本立て。
さらには、ちょろっと近況&日記風雑記もついているという、一粒で二度三度おいしいエッセイです。

創作は孤独で、ややもするとツラい作業です。
でも、書くのが楽しいと思えれば、それに越したことはないんです。
無理だろうが、キツかろうが、楽しいと言いながら書きたいものです。

そして、もう一つの柱、作品紹介の熱量が凄いんです。
これだけ熱く語ってもらえれば、作者さんのモチベもぐんぐん上がるはず。
紹介されている作品が趣味に合うかは読者さん次第ですが、全力で楽しんでおられる姿には、思わず笑みがこぼれます。
面白いんですよ、この作者さんのキャラ。ハイテンションチキンという、抜群の個性です!

「創作を全力で楽しむ会」、みなさんも是非、ご入会を!