架空ラノベをレビューする。

作者 緒賀けゐす

「幼馴染みが異世界の神だったんだが。」★★★☆」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 『架空のタイトルから作品内容を考える』みたいなのがネットにありますが、架空作品をレビューするとは発想が新しいですね!
    『生まれ変わったらフジツボになりたい』が気になって、こっそり検索してみてしまったのは内緒。当然ヒットはしませんでした(笑)

    作者からの返信

    ありがとうございます! 学生の頃読書感想文の余った原稿用紙で架空タイトルの本の感想書いてた延長線の戯れですので、これからも「隠れすぎた名作・迷作」たちを皆さんにお届けできればなと思います!

    2019年11月20日 21:12