電脳パジャマ

作者 ながやん

31

11人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

対人関係で失敗した主人公と世間知らず?な女の子のふれあいから始まる、これからありうるかもしれない近未来のお話。
 
物語は主人公がとある女の子の家庭教師を頼まれる事から始まります。
この女の子ネット関係だけでなく、現実における事柄ですら知らない事が多く、それを教えていくのですがそのやりとりが初々しく、見てるこちらが身悶えしてしまいます。あとパジャマ可愛い。

いくつかのふれあいや出会いで女の子も成長しますが、時には危うい場面も!

……そして明かされる女の子の秘密、そして物語を読み終えて思うのです。

拡張現実が身近に迫ろうとしていますが、それはあくまでも現実の延長、繋がる先に相手がいるのです。
電脳だろうとないがしろにしていいものではありません。

文明が進み続ける現代にふさわしい、技術や電脳、それらを扱う人間の在り方を考えさせてくれる始まりの物語でした。

★★★ Excellent!!!

 ある日、阿南宗一は彌勒寺あいり(それもパジャマ姿。ここ重要)のお世話を任せられていた。
 このパジャマお嬢様のあいりさんには、最先端なレンズ状デバイスを持っている。それがどうやら非常に重要な物らしく……?

 近未来ならではのSF設定はもちろん、あいりお嬢様や付き人の要さんなど個性的なキャラが続出。女性キャラにてんてこ舞いする宗一君が何とも微笑ましい(笑)
 果たしてあいりお嬢様のデバイスに、どういった秘密があるのか……ぜひとも気になる所!