さくらのドレス

作者 PURIN

36

14人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

やわらかでありながら、リズム感のある文体、さらに絶妙な効果音。
本当に一生懸命、”だいすきなあの人”のために、さくらのドレスを作っている主人公の姿が目に浮かんできました。
そして、読み終えた後も、小説の受け取り手側(読み手側)にしっかりと残る余韻。主人公と”だいすきなあの人”についての想像が様々に広がりゆく素敵な作品です。