第50話 吾輩は書き続ける男

吾輩は目を覚ました。こうもりが話しかけてくる。


「旦那、お目覚めですか?」

「書いて、書いて、書いて――」

「……こわっ!」

「なんでやねん!」


ということでデットエンドをひたすら書き続けています。もはや「なぜ?」って言われると「さぁ」っていうぐらいなもんです。まぁ書くのが楽しいという前提はあるのですが、時間が無い中で絞って書き続けています。


もっとばぁーっと書きたいな。

とか思いつつもこの時期は草むしりなどが忙しく、ほっておくと緑の防壁で扉があかなくなることもあり、虫も大量発生しぃーの黒い三連星と戦いながらゴキジェットを撃ちまくるそんなスローライフ。あなたもいかが?


そんな吾輩を他所にコンテストはバンバン稼働中。

電撃が来ましたね。まぁ電撃本家ではなく分家みたいですが……。

なんだろう……。

新しい会社さんなのかしら? 


電撃に足りないものを寄越せということで言われているので、札束をつめばいいのだと思います。多分お金が足りないのはどこも一緒。だからこそドル箱コンテンツをプリーズということですね! わかりますよ、吾輩!!


だって、頭いいから!!


「アタマ……悪い」

「コラッ、眷属!!」


ドル箱コンテンツって何よ?ということですよね。

えぇ、なんだろう……


「ほら、頭悪い!!」

「うっさし!!」


わかるよ! それぐらいわかるよ!!

最近金になるものって言ったらあれでしょ!! FGOやってるからわかるもん!!


ソシャゲ―や(´・ω・`)♪


時代的にはこれが一番金を荒稼ぎするコンテンツだと思うよ。まぁハンターハンターのソシャゲは終わったみたいですけど。終わるものもある。続くものは続く。FGOとか何千億なのかな……。わからんけどとんでもない金額が動いてるのを吾輩ちゃんと知ってます!!


ということでゲームシナリオが必要ですよね! えっ……違う??

ノンノンノンですよ!!


ラノベでも何でも結局行きつくところ!!

そう、それはキャラです!! なんとなくキャラものが一番ウケる!!


いや、まてよ……

使いまわしの効く世界観がいちばんかもね!!


どっちやねん!!

両方あればなお良し!! 無敵ってことです!!



吾輩は考える。

コンテストが無数に通り過ぎていく……。


ただまだ出す気になれない。フォローも増えたり減ったり安定しないが……こまめに更新すると増えてくような気がする。まぁ素敵なレビューをくれた人達のおかげでもあるんだろうけど……。


一定の星があるから……

なんとなく立ち寄ってくれている感があるよ。

えぇ、実力とはちょっと違うような……。


最近、バトル描写を探しつつもそんなにバトルバトルしたラノベってあんまりないのね……。特殊能力系だったらあるのですが……如何せん……肉体言語ばかり多用するので……きつかとです。


まぁバトルの心理描写を磨けばいいんやけども……。

何か参考書てきなものはないかしら?


いやバトルものも多々あるか……。

盛り上げ方がいまいちわかっていない感が強いのが吾輩。


『感情の通り道を導き出す方程式』が欲しい。

あらなんか素敵な言葉(。-`ω-)♪



吾輩は考える。

はねバトが始まったぁあああああああああ!!


吾輩ちょう見るから!! ゼッタイ最後まで見るから!!

期待してるから!!

頼んまっす!!



吾輩は考える。

最近公式作品ばかり読んでる気がする……。


まぁやっぱり書籍化されるものはおもしろい。えぇ安定感があるよ。

会話のやりとりが面白いもの。えぇ。なんとなくイメージ出来てしまう。

キャラとセリフが一致するということか……。


結構重要なことかもしれないな。


ただ一巻だけで終わりそうな内容も多いのが悲しい。

続編って考えずに作るのが普通なのかな……。



吾輩は眠る。


≪つづく≫

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます