第45話 吾輩はなろうで天才を見つける!

吾輩は目を覚ました。こうもりが話しかけてくる。


「旦那、お目覚めですか?」

「コイツ……天才だな」

「あぁ……すごいっすね」

「ダメだ……笑ってしまう」



吾輩とあるなろう作品を読む。

マサツグ様である。もう三巻まで出る予定らしい。

これは……天才だ!


何がスゴイって、真剣に笑わせに来るところである。

何からツッコめばいいのかわからないくらい、おもしろい!

やれやれとか言いまくり。文章はあんまりすごくないんだけど、何を考えて作られているのかわからんミステリー感が堪らない。


奴隷はダメだとか言いつつ、自分以外の周りのやつなら奴隷でも構わんという傍若無人っぷり。もはや、強ちゃんでは勝てん。恐ろしい主人公だ。感想欄のヘイトもすごい。とても闇深い。


だが、真剣っぽいところで笑わせる技術ってすごいと思う。

なんだろう、なんていうか読者が前のめりになって、そこオカシイよね!ってなる。


ヒロイン達も主人公以外に関して、サイコ。

もはや、サイコ集団。


さすご主。の典型例なのだろうか……。


圧倒的才能を前に絶句しかない。こやつは天才であろう。間違いなく。



吾輩は考える。

犬はささんの作者の作品が結構好きである。


カクヨムで無料のやつは全部読んでるかもしれない。全部が全部おもしろい。

特に会話のやりとりが秀逸である。的確なツッコミあり、ちゃんとストーリー構成をしているのが勉強になる。


予想外の方に物語を転がしてまとめていく能力。

それって重要だよね。


とても読みやすくて好きだけど……あんま☆増えない。なんでだろう……。

おもしろいのに……



吾輩は考える

またデットエンドに相良さん、叶さんを出してしまった。


多分最終回らへんでも出てくると思うけど、おもしろ触手コンビの誕生である。使い勝手がよさそうなキャラで吾輩満足! 


ただ実在の登場人物とは関係はありません。

フィクションです。



吾輩は考える。

フォローの波がやみ、非常に穏やかである。


先月程の勢いは出ないだろう。まぁ表だって書けないけど1章、2章は結構ヒドイ。今読むとすごい読みづらいし……キャラ掴むまでに一苦労である。


プロローグ辺りは良くかけてるだけに、中身が結構問題だ。

それにしても、何をする物語って考えてたけど、


そろそろ結論が出そうである。多分、嫌われ者の主人公が愛され主人公になる物語なのかもしれない。読み続けてくれことを前提に考えると強ちゃんもその内愛されるキャラクターになるだろう。


そういうことになりそうです。まぁ主人公一杯いるけどね♪


吾輩は眠りにつく。


≪つづく≫

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます