死神の通告(原著:陽月さん)

 まずは、このような貴重な場を設けて頂いた、陽月さんの作品をリライトしてみました。

 完成度が高くて、ショートショートしても逸品なこれをどうリライトするか——正直、数回匙を投げました。とは言え、これを超えないと先に進めないと思って頑張ってみました。

 はっと思いついた名前が「清田和博」。しかし、既に戸松秋茄子さんが絶賛使用中(笑。そのとき、脳内に出てきたのが喪黒福造——「ドーン!」と一発かましてくれたところから、もう一人の死神が登場しました。

 そこからストーリが動いてくれました。

 もう少しきれいに落としたかったんですけどねー。それでも、少し加筆修正をしたら、5%ほど良くなった気がします(当社比。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます