ガラスの境界、丘の向こう

作者 須藤樹里

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 54 ザ・ウィンドウ・ウィザード・ウィ…へのコメント

    お待ちかねの続きです!嬉しいです!!
    すごい勢いで話が進んでいく!!
    まなとマーカス応援してます!!
    また続きを楽しみにしています!😄

    作者からの返信

    コメントありがとうございました!
    あと、続きを読んでくれてありがとうございます!

    このままの勢いで書いていきたかったのですが、停滞気味です😓
    でもがんばります😄

    2019年4月7日 21:39

  • 54 ザ・ウィンドウ・ウィザード・ウィ…へのコメント

    大爆発。バックドラフトの威力は凄まじいですね。

    ジュリアとグラディスの言う、信じる事は深いですね。
    ジュリアを助けるためにここまで来た眞奈ですが、ジュリアもまた、大事なところで眞奈を支えてくれていますね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    どうして眞奈がそこまでしてジュリアを助けようとするのかと疑問だったのですが(作者のくせに)、ジュリアが自分のことを思って支えてくれる女の子だと、眞奈は感づいていたんじゃないかと思います。

    2019年4月7日 23:33

  • 53 クレア・マイ・ラッキースターへのコメント

    ヘレンはいったいどんな手を打つてくるだろうと思っていましたが、放火とは。
    危険な人だとは思っていましたが、もう少しで大変な毎になっていましたね。

    ウィルとクレアが無事消火してくれて良かったです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    ウィルとクレアが活躍してくれて、グッドジョブという感じですね!

    ヘレンはお屋敷を愛するあまり、気がおかしくなってしまっています。
    眞奈もお屋敷を愛しているけど、ヘレンとは違った形の愛です。

    2019年4月7日 23:47

  • 51 ジュリアの救出へのコメント

    右ストレートにナイフ投げ。こんな形で活躍するとは、眞奈本人も思ってもみなかったのではないでしょうか?
    可愛い女の子相手に「助けてくれぇ」は失礼ですけど、おかげで退散してくれたので、今はこれで良かったのかも?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    眞奈は意外と武闘派として活躍しています!

    2019年4月7日 23:49

  • 48 華麗なる右ストレートパンチへのコメント

    ウィル、君ってやつは(*´Д`)
    このまま何もできずに終わったら、正真正銘の最低男になっちゃうよ。皆の言葉を受け、最後の挽回のチャンスを掴むんだ!

    作者からの返信

    ウィルは単なる殴られ役で終わってしまうのか???
    大丈夫です! 
    ちゃんと挽回場面(たぶん)を用意しました(^ ^)

    2019年4月7日 23:53

  • 45 呪われた子どもへのコメント

    ミセス・ハドソン酷い!
    彼女にも彼女なりの考えがあるのかもしれませんが、こんなのあんまりです。こんな心無い言葉をぶつけられて、眞奈はいったいどれほど傷ついた事でしょう(´;ω;`)

    作者からの返信

    これは傷つきますよね……。

    ミセス・ハドソンは書くときとっても苦労したのですが、意外と悪役として機能していたかもしれません。

    2019年4月7日 23:57

  • 44 眞奈、みんなにすべてを話すへのコメント

    みんなに分かってもらうには、知っている事を全部話すしかない。だけどイザベルの涙を思うと心苦しいです。
    辛い展開にならなければいいのですが(>_<)

    作者からの返信

    やっぱり心を開いて真実を話したほうが、一時的にはつらいけど、そのほうがいいのかもしれません……。

    2019年4月7日 23:59

  • 43 プライベートチャーチへのコメント

    眞奈の話を聞いて皆がどんな反応をするかと思うとドキドキします。
    内容が内容だけにビックリするでしょうけど、これを打ち明ける眞奈の気持ちを分かってほしいです。

    作者からの返信

    打ち明けるほうはつらいですよね……。

    相手を傷つけるだろうし、それに、せっかく友達になったのに、変なこと言って嫌われちゃうかもしれないし。

    2019年4月8日 00:03

  • 40 あの丘を行こう!へのコメント

    キャラ弁は日本にしかないので、みんなには新鮮に映ったみたいですね。
    外国に住むと文化の違いで苦労する事もあるかもしれませんが、逆にこんな風に驚きや感心があると楽しくなりそうです\(^o^)/

    作者からの返信

    また聞きなのですが、キャラ弁は本当に感動されるらしいですよ!
    確かにすごい……。

    文化の違いによる驚きや感心が、外国を訪れる醍醐味だなぁと思います!

    2019年4月8日 00:12

  • 37 陰謀へのコメント

    分かっていたこととは言え、実際にこんな話を聞くとやっぱり苦しいです。
    グラディスも何か訳ありのようですね。彼女の存在が、事態打開の鍵になるのでしょうか?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    グラディスは地味な存在だけど、キーパーソンとなります。
    意外と目立たない人が実は……的な感じです。

    2019年3月23日 10:46 編集済

  • 35 眞奈、再びジュリアと会うへのコメント

    本当は無理矢理にでも止めたいところですが、一つ間違うと失敗する上にジュリアを傷つけてしまいそう。
    眞奈、何とか上手くやってくれるといいのですが

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    眞奈の手腕が問われそうです。
    でも今の眞奈なら、ちょっと自信がついているので、なんとか切り抜けられそう。

    2019年3月22日 22:01

  • 54 ザ・ウィンドウ・ウィザード・ウィ…へのコメント

    火事を起こすマーカスの作戦。前回現在パートでも火事が起きていましたけど、それって……

    こんな状況でもアンドリューのことを信じるジュリアは強いですね。真に愛する者がいると、それだけでどこまでも強くなれる気がしました(^∇^)

    作者からの返信

    コメントありがとうざいます!

    確かに前回の項でも火事でした! 
    炎系の戦い?
    言われて初めて気がついたけど、それアリですね( ´∀`)

    ジュリアは素直だから、愛で強くなれるんだと思います。

    2019年3月23日 12:12

  • 26 友情の行方へのコメント

    良かった。眞奈、みんなと打ち解けることができましたね。

    一人で萎縮している眞奈を見るのが辛かったので、こんな風になって本当に良かったです。自分の意見をしっかり言えた眞奈、よく頑張ったね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    眞奈、頑張りました(^ ^)
    恥はかきすてでOK。
    レイチェルたちが眞奈の頑張りをを受け止めたのが良かったかな、と思います!

    2019年3月22日 21:31

  • 25 恐怖のグループワークへのコメント

    グループワーク。眞奈とは少し違いますが、自分は人と合わせるのが苦手だったのであまり好きではありませんでした。

    ウィルがいてくれたら。
    ここにいない分、余計にその存在の大きさが感じられます。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    人と合わせるのは大変ですよね。
    学校のグループワークは苦手でした/(^o^)\

    ウィルも停学なんてなっている場合じゃないのにー。

    2019年3月22日 21:26 編集済

  • 22 窓辺のジュリアへのコメント

    歴史の上では一八〇年以上前の事でも、眞奈にとってジュリアは確かにすぐそばにいた存在。何としても、運命を変えてあげたいですね。

    マーカス、約束を忘れていた訳じゃなかったんだ。ミセス・ハドソンのところに行ける以上に、彼が覚えていてくれたことが嬉しいです\(^o^)/

    作者からの返信

    単なる天然でした。
    気をもんだだけ損した(^◇^;)
    恋愛にはそんなことがけっこうあるような……。

    2019年3月22日 21:14

  • 53 クレア・マイ・ラッキースターへのコメント

    推測が正しいとして、どうやって『過去への抜け道』をけすのだろうと思っていましたけど、放火ですか!?
    ウィルとクレアがいなかったら、大惨事になるところでしたね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    放火してまでって、けっこう病んでますよね……。

    ウィルやクレア、そのほか友達もバックアップして眞奈をを助けます。

    2019年3月23日 12:05 編集済

  • 51 ジュリアの救出へのコメント

    『ひとりでに動く甲冑の騎士』の謎も解けましたね。こんな風に謎が解決していく様は、見ていて面白いです。

    眞奈の右ストレート、相変わらず強い(^^♪
    だけど怖がって逃げるのは失礼ですね。マーカスはここで護身術云々を言う前に、「眞奈は可愛いよ」って言ったら、好感度が上がったかもしれませんね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    ほんと、素直に「眞奈、君は可愛い」とか言えばいいのにね!
    素直じゃないとこがマーカスっぽいのかも。

    このあたりは、謎の伏線を回収していこうと思って書きました。

    2019年3月23日 11:12

  • 19 感情のプロテクターへのコメント

    これは見ていて辛いです(>_<)
    イザベル対して、決して悪い子とか嫌いな子とか思っているわけではないですけど、マーカスとの二人の世界があるみたいな感じがして切ない。

    眞奈も、それくらいマーカスの近くにいられたら。なんだか胸がチクチクします。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    片思いは悲しいです……。

    イザベルが嫌な子だったら、まだふんぎりもつきますが、かわいい上にいい子なので、よけいコンプレックスが……。

    2019年3月22日 21:11

  • 17 スペシャルな「ありがとう」へのコメント

    友達が少ない事以上に、『友達がいない子』として可哀想だと思われることの方が嫌な気がします。
    そりゃたくさん友達がいた方が楽しい事もあるかもしれませんが、こんな風に言われては一緒にいるウィルにだって失礼なのでは。
    スペシャルな『ありがとう』が言える友達は、特別だと思います。数よりも、そんな友達がいる事を誇れたらいいです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    そうですよね、友達は数じゃなく、本当に分かり合える子がいるかどうかですよね。
    そこまで心を開くことができる相手はそうそういるものじゃないと思います。

    ママとしては心配しているだけだと思いますが、たしかにウィルに失礼だわ(^_^;)

    2019年3月22日 21:03

  • 15 約束へのコメント

    眞奈とマーカス。二人のミセス・ハドソンに対する印象は随分と違いますね。人によって印象が違うのは珍しくないですが、本当の彼女はどっちなのでしょう?

    元々調べていた側のマーカスが、今は眞奈を止めているのがなんだか面白いです。
    マーカスとの話しもここで一度区切りがつきましたが、これからも二人で謎の真相に向かって進んでいってほしいです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    人によって印象が違うことはよくありますよね!
    その人がいい人なのか悪い人なのか難しいところです…。

    ここから二人で真相をつきとめることになるのですが、まだちょっとぐずぐずするので、テンポ悪いかな、って思ってます。

    2019年3月22日 20:54

  • 12 肖像画の部屋へのコメント

    これはずっと昔の話で、ウィストウハウスの問題。
    とは言え実際にジュリアと会って話をした眞奈にとっては、とてもそんな風には思えませんよね。

    マーカスはいったい何を語ってくれるのでしょう?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    そうですね、眞奈にとっては過去の世界のジュリアも普通の友達です。

    眞奈はどこにも属せない存在なので、現実世界と過去の世界に境界線がない、不思議な感覚があるんだと思います。

    これからマーカスと秘密を共有することで、急速に仲良くなります。

    2019年3月22日 20:47

  • 48 華麗なる右ストレートパンチへのコメント

    ウィル、これはいけませんって(。-∀-)
    綺麗なストレートが決まりましたね。みんなはビックリしていましたけど、ジャスミンには好評の様子。ここから友情が始まってもおかしくないかも?

    バカ二人に渇を入れるフレディ、格好良いです(^∇^)

    作者からの返信

    コメント、ありがとうございます!

    ウィルは妹に怒られちまったお兄ちゃんって感じでしょうか。

    フレディもジャスミンももっとたくさん書きたかったです。
    (書いていたのですが、長すぎてカットせざるをえなくて……)

    2019年3月20日 00:19

  • 10 二人の『変なやつ』へのコメント

    やっぱりマーカスもジュリアと会っていたのですね。
    普段真面目な彼の意外な一面を見れたり、距離が一気に縮まったような気がします。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    そうですね、共通の経験をすることで、うちら変なやつらだよねーって、共感?して仲良くなることができたと思います!

    2019年3月22日 20:36

  • 6 ジュリアへのコメント

    幽霊と聞いて怖かったらどうしようと思いましたが、むしろすぐに打ち解けていますね。
    まだ心を開ける人が少ないマナにとって、この出会いは嬉しそうです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    マナの場合は、現実世界に疎外感を感じているので、むしろ過去の世界の方が居心地よくて、誰かと友達になりやすいのかな、って思います。

    2019年3月22日 20:31

  • 2 様変わりしたウィストウハウスへのコメント

    マーカスと言うと第一話の男の子。『窓の魔法使い』と聞いた時の反応はイマイチでしたが、彼も不思議な体験をしていたのですね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    魔法使いは物語や映画の中ではいいけど、それを本当に信じてるってなると、同世代の友達には、やっぱり恥ずかしいことなんでしょうね。
    マナの場合は外国人だからまだ許されると思うけど。

    マーカスとは、不思議な体験を共有することで、仲良くなれるといいんですが……。

    2019年3月20日 01:59 編集済

  • 1 イギリスの窓の魔法使いへのコメント

    弟から進められ、これから読んでいくことにしました。と言っても、かなりのスローペースになると思います。

    イギリスは、ハリーポッターを初め魔法や精霊の物語が多くのこるばしょ。もしかしたら本当に、なんて空想が広がりそうです。
    バカにされた眞奈ですが、いつかそれらと出会える日が来るのでしょうか?

    作者からの返信

    コメントありがとうございました。

    無月さんにはお兄さんもいらっしゃたんですね!
    テキトーに読んでいただければうれしいです。

    魔法は現実にはありえないけど、やっぱりあるのかも? いや、やっぱりないよね?、みたいな感じです。

    2019年3月20日 01:10

  • 45 呪われた子どもへのコメント

    なんだかミセス・ハドソンの詞のほうが、呪いのように聞こえました。
    眞奈は敵では無いと言っているのにこの態度。同じ方向は、まだ向いてはくれませんか。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    悪役を書くのは難しいなぁといつも思います。

    ミセス・ハドソンはまったく共感できない悪役ですね……。
    ナチュラルに嫌なやつという感じです。

    2019年3月23日 11:00

  • 44 眞奈、みんなにすべてを話すへのコメント

    眞奈、ついに皆に、今までの事を話しましたね。話し難いことを話さなければならないのは、とても勇気がいることだけど、真相を突き止めるため、よく頑張ってくれました。

    久しぶりの更新、嬉しいです。ゆっくりになるかもしれませんが、少しずつ読んでいきたいです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    読んでいただけて光栄です♪(^ ^)ノ
    いつでもゆっくりでいいです!!

    私も更新がんばります^ - ^

    そうですね。
    自分がせっかくできた友達を失うかもしれないのに、ジュリアのために真相を話そうと決意しました。

    でも、誰かのために何かを犠牲にしようという気持ちが、逆に自分と友達の絆を結束させたともいえるような気がします。

    2019年3月23日 10:55

  • 43 プライベートチャーチへのコメント

    楽しく読ませて頂いてます!
    もとは英語で書かれている??
    もしかしてイギリスに住んでます??
    と思われるような異国情緒ある作品で私は大好きです!
    続きも楽しみにしています!
    頑張ってください!

    作者からの返信

    コメント、ありがとうございます!

    子どもの頃から海外小説の方が好きなので、それっぽい書き方になっているのかもしれません。
    昔ちょっとだけイギリスに住んでいたのですが、
    恥ずかしいぐらい英語ができないんです……。

    最近サボっていましたが、頑張ります!!

    2018年8月9日 12:36

  • 43 プライベートチャーチへのコメント

    『棺の中から消えた死体』とジュリア生存説を関連付けるのは面白い発想ですね。アンドリューやグラディスも協力してくれたのなら、案外生き延びていても不思議じゃないかも。
    眞奈には是非真相にたどり着いてもらいたいです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    これから眞奈たちは真相をとくために冒険します!

    学校の七不思議って、意外とその学校や地域の歴史に根ざしているものも多い気がします。

    2018年3月10日 10:10

  • 37 陰謀へのコメント

    グラディスにも何か秘密があるようですね。
    だけど味方で良かった。出来るだけ多くの協力者を得て、何とかエマの計画を阻止してほしいです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    ピンチのときは一人で突っ走りがちですが、慌てず味方の協力者を得ることが大切かもしれませんねー。

    2018年3月10日 10:07

  • 34 変化のうねりへのコメント

    しっぽをかすめたって、結構ギリギリじゃないですか。スノーウィに怪我が無くて良かった。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    このぐらいの年代の男の子たちってナチュラルに乱暴ですよね。
    スノーウィもいい迷惑です……。

    2018年3月5日 22:51

  • 26 友情の行方へのコメント

    レイチェルはいい子ですね。真に賢いとはこういうことなのだと思います。マナもまた日本流の遠慮やリーダー任せをやめて、自分の意見をちゃんと言えましたね。えらいぞ❗
    彼女たちのこれからが楽しみです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    マナの勇気が友情を一歩進めたんだと思います!

    レイチェルが出ると明るいから活気が出てくるし、賢いから説明してくれるし、筆が進むんです。レイチェルは書き手にとってありがたいキャラクターです。

    ここから少し活気が出てくるので、よければお付き合いいただけるとうれしいです^^

    2018年2月28日 13:22

  • 31 夜想曲(ノクターン)へのコメント

    眞奈が自分の居場所を見付けられてホッとしました。無理に友達を作る必要は無いとは思いますけど、一緒に笑い合える誰かがいるというのはやはり良いですね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    やっぱりどんなに「一人の方がラクで友達なんていらない」って突っ張っても、誰かそばにいてくれる人が必要ですよね。

    このあたりから友達が複数出てくるので、明るい感じになると思います。

    2018年2月28日 13:44

  • 11 マーカスとイザベルの祖先へのコメント

    気になっている男の子に名前を呼ばれるっていいですね。何だかほっこりしました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    すごくうれしいですよねー。
    “あ、気にとめてくれたんだ”という意味もありそうな気がして。

    2018年2月18日 12:17

  • 1 イギリスの窓の魔法使いへのコメント

    読み出してわくわく感が、止まりません。出だしからすごい引き込まれました。最後まで読むのが楽しみです!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    そう言っていただけると励みになります!
    頑張って更新します^^

    2018年2月16日 22:59 編集済

  • 6 ジュリアへのコメント

    ついに幽霊が出てきましたね。だけど危険な感じは無くて、むしろ友達になれそうないい雰囲気。
    ここに残ってマナと仲良くなってくれたら良いのに。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    そうですね。
    亡霊といっても無邪気で明るい子なので、深く考えるタイプのマナと友達になれたら、バランス取れてけっこう合う気がします。

    2018年2月16日 22:55