異世界言語コミュニケーション

異世界言語コミュニケーション


あなたがたにとっては

何気ない、何となくの

たわいない、戯れ言遊びのような、そんな感覚なんでしょう?

言葉が通じない、それ以前の

齟齬と齟齬を積み重ねて

自分の文化がすべてだよって顔で

こちらを侵略してくるのね


まるで異世界言語、

未知とのコミュニケーションだね


世界が違うから

言葉の意味合いも

重さも違うよねって

どうしてこちら側が

図ってあげなくちゃいけないの?


あなたが突き刺した言葉は

空気より軽いと言いた気だけど、

私たちがため込んだ感情は

沈殿して、感電を繰り返して

悪循環。


知ってた?

一度憶えた痛みって、消えないんだよ


異世界言語コミュニケーション

まずは構文構造から勉強しておいで

その発した単語に意味とか

言葉に乗せた感情の温度とか


そんな当たり前のことを



一度憶えた痛みって、カンタンニハ消えないんだよ

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます