親猫

作者 気分屋

第45話 はんてん」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 昨日は仕事が忙しかったのとジャガ台新作読みふけってて寝落ちしたので更新見てまえんでした…ごめんなさい。
    周回遅れになってしまったので、敢えて言ってみますが…
    前々回のコメで〇太郎に反応してたのって、やっぱりおっぱいのおねえちゃん鬼ネタ展開ってことなんです?
    倒した怪物に乗っ取られる…神頼み…そしておそらく火山へ誘導…ですよね?
    まあ、次の話読めばわかるのかな?

    作者からの返信

    いや謝るほどのことではw
    毎度ごひいきに

    ならばこちらも敢えて多くは語りません、次の更新をお待ちください

    2018年3月10日 11:17

  • 神の領域?
    だったら神さまとやらを連れてきますか?
    山には神様がいないわけでもないし

    前から思ってたけどこれって混血のフレンズの試練とかにならないだろうな?とおもってみますw

    スペックだけ考えると、信長の野望からかばんちゃんは武力劣化の毛利元就だろうなとおもったり
    シロは竜造寺隆信か尼子晴久だろうなとおもったりしたりしてます

    頭に血が上りやすい?ところとか

    作者からの返信

    まぁ神様のことはおいおいわかるとして… 確かに試練には違いないですね

    2018年3月9日 20:33

  • 最後アツいっすね・・・
    ニヤァって笑いが出ますわ

    作者からの返信

    旧ヒロイン、意地を見せるの巻

    2018年3月9日 20:32

  • さて、見せてもらおうか....
    サンドスターの極意を...

    作者からの返信

    極意… ここに極まる…←強そうな後ろ姿

    2018年3月9日 12:38

  • オイナリサマ「ツチノコ、貴女の願い確と届きました、あとはお任せ下さい、秘術御稲荷様の加護」

    追記
    ......ダメだ、私にとって気分屋殿の影響力があまりにも強大でいくら書いてもあなた様の小説と似た雰囲気を出してしまう...

    作者からの返信

    たまに酒飲んでばっかりじゃないとこ見せてやらないと旧ヒロインの名が廃るぜ

    追記
    書き続けたらきっと自分の味がでるよ!

    2018年3月9日 07:52 編集済