第261話 オッパイが露わに

 その時、リビングのテレビで

ニュース速報のメロディが流れ、

代議士の百目鬼 仁が亡くなった

事を伝えた。


「百目鬼 仁か?」

 オレでも知っているくらいの

かなりの大物だ。

 蟹沢のドアの裏に貼ってあった

百目鬼 仁義の義理の父親だ。

「やっぱね!」

 姫乃は、身体に巻いたタオルを

パッと外した。

 日本一、美しいと言われた

元セクシークイーンの生の

オッパイが露わになった。


「うっおおおお~~~~❗」


 


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます