第198話 本城アミ 2

「何でしょうか。私に用って

……?」

 アミは警戒しているようだ。


《オレ様の辞書に解けない

ナゾはないンや~!》

 ワケもなくナポレオンが興奮

していた。

 アミは眉をひそめた。


「あなた、クラブでおっしゃった

わよねぇ!?」


「え、何をですか……?」


「最近、麻美さんの部屋で小銭や

アクセサリーが無くなるって!

!」



 



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます