第152話 手嶋咲希2

《あんたの顔の方が怖いわ~!》

 ナポレオンがオレの言いたい事

を言った。

「なンですって~!!」

 ヒゲ面おネエは怒った。

「まぁまぁ、」

 すぐに、冨田とオレが取り為した。


「あ、もしもし~!咲希ちゃん?

あたし~!」

 スピーカー機能にした。

『あ、正己さん、どうしました?

「今、刑事さんが来てンのよ。」


『え、麻美さんの事ですか?』

「ええ、ちょっと、顔出せない?

『あ、いえ、今は、ちょっと、

ここ抜け出せなくって……!』


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます