第50話 受ける(笑)😁🌀

「う、メグ、杏璃……?」

 ニノマエは驚いていた。


「うっわ~! ニノっち、何、マジ、動物園ジャン!! 受けるゥ~……(笑)😁🌀」

 派手な方の美女が笑った。


「あのねぇ~、野毛山動物園の珍獣じゃねぇ~ンだからさ! 見世物じゃ、ねェ~ンだ!!」


「ねぇ~、インスタ、アップして良い~?」

 スマホを取り出した。撮影会か……

 また警備員が咳払いをした。


《ナンや~!どこのキャバ嬢や~!》

「何、このオウム? 失礼ねェ~!! アイドルよォ~! 私たち…😡✨⚡⚡」





  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます