第40話

「是非とも、頼むよ。センター用意するから、さぁ!」


「やンねぇ~って言ってンだろ。それより、二~ノ、そんな余裕あンのかよ」

「え、ああ、そうか。ここを抜け出さないと、ね…😅💦💦」


「っで、どう言ったワケで、その彼女のオッパイに顔をうずめる事になったの…😓💦💦」

 オレは真面目に訊いた。


《だいたいお前は、チカン顔やからな~😆🎶✨》

 ナポレオンが茶化した。

「どんな顔だよ…😅💦💦」

 二~ノは苦笑した。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます