第33話 オッパイに顔を…😆🎶✨

「ええ……、ニ~ノでも何でも良いですから、助けて下さいよ~~!」

 ガラス越しに泣き言を言った。


「チカンしたンだって?」姫乃が単刀直入に訊いた。


「いや…😔💦💦 あの、それは」


「握手会でファンの女の子のオッパイに顔を埋めて揉みまくったそうねェ~❗❗❗」

 姫乃が資料を読み上げた。

「え…😲💦💦」

 何だ。そりゃぁ~…!?


《お~!やるやないか~! ニ~ノ😆🎶✨》

 ナポレオンがバタバタと羽ばたいた。


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます