井陘落日賦

作者 左安倍虎

易水」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 私は高校生のころ、司馬遼太郎の「項羽と劉邦」が大好きで何度も読み返しました。李左車のこのエピソードはよく覚えています。

    最後に荊軻の詩を読んで、短編小説の良さはこの切れの良さにあるのだと再確認しました。

    素晴らしい作品だと思います。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    項羽と劉邦は私も読んでいたので、李左車は少しあの小説とは違うキャラにしてみました。

    2017年12月23日 20:30