けものフレンズ ~ジャパリパークのサンタクロース~

作者 Kishi

14

5人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

フレンズ達がヒトの遺物やかばんの知恵を通してヒトの文化に触れる展開はアニメの主軸でもありましたが、ヒトが楽しんでいた風習や行事を体験する展開はなかなかありませんでした。(漫画版ではありましたが…)
アニメのフレンズ達が、かつてヒトが楽しんでいた行事を再現し、追体験するとなると、どんな形になるのか。どんな盛り上がりを見せるのか。やはり見て見たかった想いもあります。
このお話は、そんな願いを叶えてくれるような、フレンズ達の温かくかわいらしいやりとりが見事に再現されている作品です。
明日はクリスマス。このお話を読んで、フレンズ達がジャパリパークで同じように楽しんでいる光景を、思い浮かべてみてください。

★★★ Excellent!!!

クリスマスの物語と言われて私がまず思い浮かべるのは、O・ヘンリーの珠玉の短編小説、そしてもう一つは、リチャード・アッテンボロー主演の映画「34丁目の奇跡」です。
星の導き(サンドスター)によって生まれ、パークの危機を救ったかばんちゃんさんは、正しくパークの救世主であり、生まれて間もないかばんちゃんさんに大切な贈り物をくれたサーバルちゃんは、パーク一番の賢者なのかもしれません。