小麦粉ヤクザ、異世界へ行く

作者 芳川見浪

B級映画はもうジャンル

  • ★★ Very Good!!

小説に限らず、創作ってのは楽しんだ者勝ちなんだ、って事を改めて痛感。

読み終わったあと、「スカッとする」感じ……アクションB級映画のカタルシス。

大好き。

小麦粉、『ああ、最後そう使うのか』と、はしゃぐこと請け合いです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

山田遼太郎さんの他のおすすめレビュー 6