登場人物紹介(二章)

■メインメンバー


ブロガー

眷族【静寂サイレント、アルラウネ】

24歳の黒髪黒目、中肉中背の青年。元アビス・コーリングの廃課金プレイヤー。

ギオルギを倒した事で最近評判の召喚士コーラー。好き勝手やっているのに少しずつ評価が上がっていっている。

召喚の誘惑に負けてアルラウネを引いてしまったが、そんなのゲーム時代は日常茶飯事だったので数日で立ち直った。

好きなものは魔導石。嫌いなものはエレナ・アイオライト。実装直後に前情報なしで戦いを挑んで勝つまでコンティニューを強いられたのがトラウマ。

最近年下もいいかなと思い始めている。


七篠 青葉

眷族【アイリスの単騎兵】

十七歳、黒髪黒目の少女。元学生で、アビス・コーリングのプレイ経験はなし。

快活で人当たりがよく眷族も強く、最近ギルドのマスコットみたいになっている召喚士コーラー。積み重なる不幸にも負けずに今日も元気よくクエストをこなす。

困っている人を見ると動かずにはいられないが、無力感を感じており、なんとかしなければならないと思っている。

最近の悩みは初日に売り払った制服を買い戻そうとしたのに既になくなっていた事。

色々あって、最近ブロガーを見ると少しだけどきどきする。処女。


シャロリア・ウェルド。

眷族【アルラウネ】

十四歳。緑がかった黒髪に鳶色の目の少女。長い髪をおさげにしている。

ナナシノの親友の召喚士。古都生まれの古都育ち。実家は小さな商店。

やや内向的で人付き合いが苦手な少女。召喚士になって三年間だが、性格とアルラウネという弱い眷族を得た事もあり、パーティ経験は多くなく固定のパーティにも入っていない。年齢が近かった事からナナシノと友達になる。

好きなものは甘いもの。苦手なものは苦いもの。家事が得意で、テキパキ働く。

アルラウネの名前はクロロン。ギオルギからナナシノを助け出したブロガーを畏れつつも密かに尊敬している。



■ギルド員、その他


エレナ・アイオライト

眷族【?????】

年齢不詳。俗に言うエルフ(森聖人)の少女。長い青髪に深い青の目。

召喚士ギルド古都プロフォンデゥム支部のギルドマスターにして、『深青ディープ・ブルー』の二つ名をもつ最強の召喚士の一人。

見た目は清純な少女だが、そのグラフィックと真逆な悪辣な眷族でゲーム時代は数多のアビコルプレイヤーを地獄に叩き落とした。

古都上層部から召喚を制限されており、普段は事務作業をしたり他の都市にいたりして姿はあまり見せないが、ギルドのメンバーからの評判は上々。ゲーム時代の人気投票の結果も上々。

最近の悩みは何故かブロガーからの風当たりが強い事。

一人称はエレナ。貧乳。同人誌は嬲られる物が多いらしい。


ロック・アガンベ

召喚士ギルド古都プロフォンデゥム支部の副ギルドマスター。事務能力に適正のあるエレナの片腕の男。

召喚士としての実力はそこそこ。伝説の召喚士であるエレナを尊敬している。


パトリック・ディエロ

眷族【深淵の森のゴールド・リンクス】

召喚士中堅パーティ、『金猫の調べ』のリーダー。

金髪の青年。七篠青葉の友人の召喚士。気のいい青年だがやや慎重派。


イレーナ・ランガ 『金猫の調べ』のメンバー。七篠青葉の友人の女召喚士。赤髪。

ウバルド・クレール 『金猫の調べ』のメンバー。七篠青葉の友人の男召喚士。

グルナラ・ケイトラ― 『金猫の調べ』のメンバー。七篠青葉の友人の女召喚士。


ゴンズ・バザン

ギルド職員。強面の壮年の男。

依頼受付は交代制のはずなのに何故かブロガーの受付を担う事が多い。

実力は高いが何かと不安定なブロガーを心配している。



■魔物

深き森の賢者 エルダー・トレント

【深緑の森】のレアモンスター。トレント種の上位個体。

長い年月を生き、魔力を大量に蓄えたトレントが進化した姿。人語を解し、自身の強みを理解して作戦を立てる程の知性をもつ。慎重派で強い者の前にはなかなか出てこない。

魔術特化型の魔物であり、特にスタンを付与する強力な範囲魔法は対策なしだと全滅必至。

倒すと木属性のレアアイテムをドロップするが、種類が五種類もありそのうちの一つしかドロップしないというどこまでも嫌らしい魔物。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます