「今日から貴方の作品に住むことにしました」

作者 阿井上夫