魔法使いと珈琲を

作者 宇部 松清

10-3」への応援コメント

このエピソードを読む

  • こんばんは。お久し振りです、岩井です(^^)/
    ようやく読了いたしました。否、前回の続きのページから「読了まで突っ走らされた」といいますか(笑)

    何だか泣きそうなのですが、頑張ってレビューさせていただきます<(_ _)>

    作者からの返信

    岩井喬様

    岩井さん、お久しぶりです!
    最後までお付き合いくださり、ありがとうございました!!

    それに、あんっっなに素敵なレビューまで!ヽ(*´∀`)ノ
    こちらこそ何だか泣きそうですっ!ありがとうございました!!

    2019年10月12日 07:50

  • 良い話でした。
    レビューは少し待って下さい。余韻に浸りたい。三連休ですし…。

    作者からの返信

    時織拓未様

    最後までお読みくださり、ありがとうございました!
    三連休、ゆっくりお休みください。

    2018年12月21日 21:51

  • ものっすごく楽しく最後まで拝読させて頂きました!

    ……お父さん。
    完璧……(遠い目)

    大変勉強させて頂きました! ありがとうございました(*^_^*)!

    作者からの返信

    武州青嵐様

    こちらこそ、最後までお読みくださりありがとうございました!(*≧ω≦)

    2018年10月26日 19:21

  • 読ませていただきました。

    ほっこりするとてもいい物語でした。

    作者からの返信

    七野りく様

    最後までお読みくださり、ありがとうございました!

    2018年9月30日 17:29

  • それぞれの愛情がほっこり温かな気持ちにさせてくれるお話でした!
    こんな夫婦になりたいものです。

    作者からの返信

    ながる様

    こんなに早く読んでくださり、ありがとうございました。
    非テンプレ図書館から『時紡ぎと呪われた×××』、ゆっくり読ませていただいております。

    2018年8月19日 21:16

  • 最高のご夫婦を、ありがとうございます。
    お父様、カップになっていらっしゃるのかな、とは途中から思っていました。なのでコーヒーの場面(缶コーヒー除く)のたびに、にまにまして読んでおりました。塩味コーヒーができてしまったときも、お父様はその場にいらしたのですね。
    けれど、カップになってらした理由が、お母様の手を傷つけないためだとは……おみそれしました。愛情の深いご夫婦は大好きです。末長くお幸せに!

    作者からの返信

    笠井ヨキ様

    素敵なコメントありがとうございます。

    まさか当てられるとは……! その洞察力、さすがです。

    最後までお読みくださりありがとうございました!

    2018年4月26日 17:35

  • 最後まで読ませていただきました!

    まさに大団円ですね!
    こういうハッピーエンド大好きです!
    お父さんと祥太郎の掛け合いがスゴくいい感じの親子だなぁ~って伝わりました。

    続編楽しみにしてます。

    作者からの返信

    兎神 入鹿様

    最後までお付き合いいただき、ありがとうございます!
    続編の方も頑張って改稿しております。

    ぜひよろしくお願いいたします!

    2017年8月26日 05:33