第120話 同じだ…

「コレ食べて~」

 彼女さんが僕に食べさせるもの…大概、食べかけのナニカだ。

 茶色い見慣れない袋、バラバラのスナック菓子。

 やたらと、しょっぱい…。

 そしてなんだろう…胃にくる味だ。


 袋を見てみる。

 Bの具材とCのスープと一緒にお食べください。

『チキンラーメン』


(はっ?…まさかのインスタントラーメン?)

 スナック菓子では無かった…。

「お湯なしラーメンだ」

『通』と同じだ…同じ食い方するんだ。


 これから要予約の料亭に行くのに…まさかのインスタントラーメンをかじるとはね…恐れ入ったよ。


「なんでコレ食べてたの?」

「ん?なんかね麺バラバラになってたから貰ってきた」

「そうなんだ…」



 注…『通』がわからない方は、『お湯ラーメン』シリーズを何話か読んでいただけると、より深くご理解いただけます。


 ここでも『通』が?と思った方、いつもありがとうございます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます