第13話 アンタが書いたんだよ

「Nさん、この図面の寸法公差なんだけど…確認してもらえます?」

「うん、いいよ…えっ?なにコレ、ちょっと桜雪クン、こんな図面在り得ないよー、これじゃあ解らないよね~、誰が書いたの、こんな図面、僕ちょっと文句言ってくるよ、教えて?」

「いや…Nさん…アンタが設計に居た頃、アンタが書いた図面だよ…」


………「えっ?」………。


「いや、だから…書いた人に聞いたんだけど…」

「なるほど…書いた人に聞く…正しいね、さすが桜雪クン、行動が早いよね」

「うん…どうも…で?」

「うん…桜雪クン…時間をくれないか…」

「今週中に手配しなきゃならないんで、お願いします」

「桜雪クン…コレ僕、始末書かもしれないよ」

「始末書の前に、訂正図面書いてくださいよね」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます