学術都市の片隅から

作者 しちみ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • おまけへのコメント

    お疲れさまでした。レーシェと狼たちと森の民の話、個人的にとても美味しかったです(^^)
    『ぼくらの冒険譚』に繋がりましたね。次のお話も楽しみにさせていただきます。

    作者からの返信

    >Azurite(藍銅鉱)さん

    コメントありがとうございます!
    森! 狼! とテンションに任せて書いていましたが、冷静になると『EARTH FANG』と微妙に要素が似ていますね。あああ恐れ多い……。
    でも、美味しいと言っていただけてテンションあがりました(現金)

    最後のおまけは入れるかどうか悩みましたが、作者が楽しかったので入れました。ちょこちょこぼく冒とつながっている部分があるので、○ォー○ーを探せの気分で読んでみてください。楽しいかもしれません。

    2017年8月13日 17:30

  • 2 配達少年の依頼へのコメント

    事件は心配ですが、冒険の香りがしますね🎵

    作者からの返信

    >柳森 乙樹さん

    コメントありがとうございます。
    これから二人は、小さな冒険に出かけます。お楽しみに!

    2017年6月11日 07:22

  • すべてのエピソード 2
  • 1 ある朝の猫探し
  • 2 配達少年の依頼 1
  • 3 夜の街
  • 4 老紳士、かく語りき
  • 5 グランドル暦百九十三年七月の話
  • 6 葬送
  • 7 魔術師と猫
  • 1 帽子と夕空
  • 2 秘密と本
  • 3 指輪と勇気
  • 4 小箱と笑顔
  • 1 黒猫
  • 2 記憶
  • 3 襲名
  • 1 来客のち、変わり者
  • 2 影が落ちる
  • 3 笑顔の表裏
  • 4 灰色の指
  • 5 夜空に溶ける
  • 6 重ならない願い
  • 1 幼き日の転換
  • 2 闇の淵に立つ
  • 3 安らぎのなかの
  • 1 魔物連れの娘
  • 2 薬屋
  • 3 双子の姉弟
  • 4 森に生きる人々
  • 5 魔物を狩る人々
  • 6 招かれた狩人
  • 7 人の輪
  • おまけ 1
  • 1 真昼の影
  • 2 暮夜の光
  • 1 推薦
  • 2 犬のしつけ
  • 3 少女の人形
  • 4 職人の手紙
  • 5 『便利屋』
  • 1 捨てる神あれば拾う神あり
  • 2 類は友を呼ぶ
  • 0 その日の記録
  • 1 望郷
  • 2 ぬぐわれない影
  • 3 約束の朝
  • 4 伝えたいこと
  • 5 荒波の時代
  • 6 船出
  • 1 十日前
  • 2 早朝から白昼
  • 3 黄昏へ