キャラまとめ(敵は除く

主要キャラまとめ2(敵は除く)


・猫


 本編主人公の元野良猫。性別は男。事故死した後、異世界に転移・転生した。転生後も猫のままで同じ月齢なので違和感はない。


 召喚術と強力な攻撃魔法、防御魔法を操り、猫らしく柔軟な体を生かした体術もこなすイエネコ科最強のイエネコ。ついでに馬車も操るし言葉も理解しているし文字も書けるし本も読めるし……とにかく最強になってしまった猫。

 後述するルーン・パットンの好敵手として、毎朝の「散歩」に付き合っているが、その最強っぷりを遺憾なく発揮している。


 常に冷静沈着でたまに取り乱してもすぐに復帰する。どこか達観したようなしゃべり口で、例え相手が国王でも物怖じしない。

 そんな姿からは想像できないが、意外と主人思いなところもあり、解毒剤精製のために危険な洞窟に単身乗り込んだりもしている。


 後述するアリスの使い魔である事から、一応召使い的存在であるのだが、どちらが主か分からない状態になっている。現在の名前は「先生」。


魔法ランク:SSS 特殊魔法:(審査中) 召喚術:S 


・アリス・センチュリオン(ポンコツ1号)


 当初は本編主人公だった人。この時点で不幸な人だが、使い魔として召喚した猫にオイシイところを持っていかれ、召喚術も含め魔法も全て負け、体術は端から出来ない残念な人。唯一馬車の操縦だけは神がかったものがある。性格は優しくすぐに前後不覚に陥り、かなりのポンコツぶりを露呈する彼女だが、時々強さを見せる。


 生まれた村の掟で15才になったら武者修行の旅に出るということで、一人前の召還士になるためにレオポルト村に居を構えるが、その道は険しい。


 とあるしつこい魔物との戦闘で死亡するが、後述するエリナにより蘇生された経験の持ち主である。


 魔法ランク:A+ 特殊魔法:(使用不可) 召喚術:(仮免許最終段階)

 

・エリナ・チャーチル(ポンコツ2号)


 王宮魔法使い。とある魔物討伐の応援部隊として出撃し、先生やアリスたちと出会う。

 

 他の王宮魔法使いがそれぞれの役目で活躍するなか、蘇生術士の出番はなく。常に自分の身の置き方について悩んでいる。性格はサバサバしているが、熱くなると前後不覚になってあっさりキャラ崩壊する。友人が少なく悩み、とにかく人に飢えている。

 得意技は蘇生術とクロスボウ。料理は最悪。


 一般魔法ランク:使用不可 特殊魔法ランク:SS+ 召喚術:使用不可


・ルーン・パットン(ポンコツ3号)


 王宮魔法使い。卓越した刀剣類やナイフの使い手である。先生に毎朝挑むが、全く勝てないので、不意打ちなど禁じ手にも手を出しはじめている。

 思い切り明るく悩みなどなさそうに振る舞っているが、実は暗く悩み多き少女。過去の経験により、首元の火傷痕に火を当てると気絶する。


 先生に対して非常に好意的であり、お姉様と慕うエリナに対して何でも相談する。一方で「先生、友達になってくれ」と猛アタックを掛けたりもした。


魔法ランク:BB+ 特殊魔法ランク:C+ 召喚術(使用不可)


・国王


 言わずと知れた偉い人。この国を治める事が仕事だが、なぜか先生と意気投合してしまい、召喚契約まで結んでしまった、ある意味変人。

 ここぞというときに先生の呼び出しによって現れ、魔物を一瞬で細切れにしてしまったり、国王にも知らされていなかった事を知ったり、その後の行動は極めて早い。基本的に性格はフレンドリーだが、怒らせると怖い……らしい?


現段階ではこんなものでしょうか。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!