ご機嫌ななめな、バレンタイン ~幼なじみが義理チョコをくれましたが、これは本当に義理チョコですか?~(200文字)

作者 高瀬ユキカズ

3

2人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?