みつまさん

作者 墨谷幽

みつまさん(91~最終話)」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 頻繁に視点が切り替わってわかりにくくもあり、
    読んでれば何となくわかるのがうまさでもあり、

    それがよいともいえわるいともいえる感じです。

    やがてひとつの真実へと向かって収束していく、
    ところは大変みごととしかいいようがないです。

    0.は鬼気せまるものがあってぞくりとしました。

    作者からの返信

    読んでくださってありがとうございます!

    この作品はとにかく『説明しない』ことをコンセプトとして書いた作品でした。
    読み進めるうちに読者さま自身がなんとなーく答えにたどりつくほうが、印象深いのではないか?と。
    その試みが成功しているのかどうかは、ちょっと良く分かりませんけれど。

    お気に入りながらあまり日の目を見なかった作品なので、お言葉をいただけましてすごく嬉しいです。ありがとうございました!

    2017年9月4日 12:43