地属性能力者 砂護野晴の日常

作者 時流話説

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第46話 二学期、そして新しい学校へのコメント

    名前を覚えて貰えなかったり、好スタート?
    ネオノイドの学校とは、面白いですね。

    作者からの返信

    ネオノイドがたくさんいるのです。
    砂護くんだけ特別---というわけでもないのですね。
    本人は地味な能力、だと思っています。

    2018年8月7日 00:04

  • 序章 とあるビルの裏路地へのコメント

     能力の描写いいですね。なかなかここまで能力が書き込まれているものはないと思います。
     自分の作品にも土魔術が得意な主人公がいますが、この文章を見ると、描写不足かと反省しています。
     楽しみに読ませていただきます。

    作者からの返信

    楽しみにしていただけて嬉しいです。
    能力バトルのシーンは………今のところそれほど多くないのですが、描写の解像度を上げたいです。

    2018年5月21日 20:43

  • 第46話 二学期、そして新しい学校へのコメント

    これは予想外の新展開。
    奇怪かつ愉快な先生に爆笑しました。

    作者からの返信

    先生が楽しい人だと良い。
    そうおもいますよ、ええ。
    爆笑させるほど面白い先生はちょっとアレですけれどw

    2018年4月16日 01:39

  • 初期設定集 へのコメント

    面白い!
    さすがです。

    作者からの返信

    いえいえ、あくまで設定ですので・・・お恥ずかしい
    実際に使えればいいのですがね、この設定が

    2018年3月16日 00:09

  • 第35話 砂護野晴だ 4へのコメント

    ネオノイド仲間が増えたね^^。水橋さんでよかった。

    作者からの返信

    友達は多い方がいいーーーのでしょうか。
    また二転三転します

    2018年1月29日 11:53

  • 第33話 砂護野晴だ 2へのコメント

    臨場感のある描写で、橋の所、ひやひやしました。

    作者からの返信

    臨場感を出さなければならないシーン!
    水橋さんは、あの子はあの子で行動派?

    2018年1月25日 00:46

  • 第32話 砂護野晴だ 1へのコメント

    カッコいいですー!!

    作者からの返信

    かっこいいの好き。

    2018年1月25日 00:45

  • 第31話 櫓大吾郎の少し不幸な一日 4へのコメント

    水橋さん、水属性……。
    絶対可愛いよね!

    作者からの返信

    水橋さん、美人ですよ。
    ちゃんと笑えばね。

    2018年5月25日 10:46

  • 第30話 櫓大吾郎の少し不幸な一日 3へのコメント

    文章は、行間が読みやすくていいですね^^。

    作者からの返信

    読みやすさは考えたいです

    2018年1月19日 00:50

  • 第35話 砂護野晴だ 4へのコメント

    ほっっっんと普通の男子で爆笑w

    作者からの返信

    地属性能力者であり、---男子です

    2018年1月18日 00:49

  • 第34話 砂護野晴だ 3へのコメント

    「本当にごめんしろよ、そこは。」ってw
    ときどきコミカルになるところが好きです^^

    作者からの返信

    書いていて楽しい子です。

    2018年1月18日 01:11

  • 第33話 砂護野晴だ 2へのコメント

    「優しい子なんだ知ってる、僕は知ってる」にじわっと泣けました。

    作者からの返信

    情に熱い男、熱い厚い

    2018年1月19日 22:40

  • 第32話 砂護野晴だ 1へのコメント

    「砂護野晴だッ」

    「大地を操る―――地属性ッ!」

    ^^もう、メチャメチャかっこいいです!

    作者からの返信

    やる時はやる---男です。

    2018年1月18日 01:15

  • 第31話 櫓大吾郎の少し不幸な一日 4へのコメント

    揺れているのは、もしかして?

  • 第30話 櫓大吾郎の少し不幸な一日 3へのコメント

    おおー! この展開はステキ!

    作者からの返信

    展開が、やや日常から動きます

    2018年1月19日 00:50

  • 第27話 休日 釣りに行こうへのコメント

    む、ほのぼのしていたと思ったら……。
    何やら水橋さんって?

  • 第26話 水橋李雨 4へのコメント

    親子の優しさが垣間見えました。
    あたたかい気持ちですね。
    でも、秘密がありそう。

  • 第25話 水橋李雨 3へのコメント

    水と地属性の話、明確に書かれていて、よかったです。
    プールの話、畑の話、具体的で分かりやすかった。

    作者からの返信

    地属性アピール、定期的にします

    2018年1月18日 01:16

  • 第1話 元・水泳少女 1へのコメント

    地面属性と地味な立ち位置を掛けてるのがなんだか好きです

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    なんだか好き。
    それはものすごく好きよりも、あるいはいいことなのかもしれません

    2018年1月9日 22:39

  • 第10話 修行中の身 3へのコメント

    うわ ほっこりします。
    仲間といる時って嬉しいよね。
    でも謎が多いね....ネオノイド。

    作者からの返信

    色んな能力者を登場させたいです。

    2018年1月6日 12:25

  • 第9話 修行中の身 2へのコメント

    かっこよさを目の前に浮かばせる.....
    桃太郎の時も思ったけれど3Dに見えるコツがあるのかな。

    一人称に現代ファンタジーが強いっていいなあと思いつつファイティングポーズで次行きますヽ(´▽`)/

    作者からの返信

    視点に特徴があるのかな---と自分でも感じています。
    悪く言えばクセ、よく言えば長所。

    2018年1月6日 12:24

  • 第23話 水橋李雨 1へのコメント

    そうだったのか。
    でも、これは、水橋さんの問題だと感じるな。
    責任も感じているのかな?
    他にも、彼女も付き合い下手だからとか……。

  • 第22話 嘉内夕陽という女 4へのコメント

    ネオノイドだーいファンでしたのね。
    アイスコーヒーとそのジュース、おごっちゃいなさいよ。
    あわあわしているのね。

    作者からの返信

    慣れないことに戸惑うのは人間も新人類も同じー

    2018年1月5日 14:29

  • 第21話 嘉内夕陽という女 3へのコメント

    夕陽さん、実はかなり個性派なのね。
    能力者なのかなー?
    疑問が疑問を生むね。凄い上手い。

    作者からの返信

    謎が謎を呼ぶ。
    女子はミステリアスなほうがいい、とか言ってみたりとかなんかして

    2017年12月30日 12:41

  • 第27話 休日 釣りに行こうへのコメント

    ハタガミ君の釣りが危険で笑いましたw

    作者からの返信

    つい能力でなんとかしようとしてしまう子です

    2017年12月30日 02:38 編集済

  • 第20話 嘉内夕陽という女 2へのコメント

    おー、もしかして、らぶらぶーな展開を期待できそうですね。
    砂護くんは、消極的タイプですが。
    内面を知り合うのは、よい事ですね。^^

    作者からの返信

    地属性は硬派。
    らぶらぶーは肌に合わない砂護くん

    2018年1月5日 14:33

  • 第19話 嘉内夕陽という女 1へのコメント

    なんか、あったかい。
    ラブコメ風になっていて、ラブコメがお嫌いでしたら、純な恋愛風になっていて、にやにやしましたよw

    作者からの返信

    ラブコメに………なればいいのですがね。
    真白さんほどラブコメは得意じゃアないです。

    2017年12月25日 23:14

  • 第26話 水橋李雨 4へのコメント

    部活じゃなくて修行……と言えないところでクスぐられましたw

    作者からの返信

    なんだか言いづらいことってありますよね
    砂護も色々あるのです

    2017年12月24日 04:58

  • 第18話 教室の休み時間へのコメント

    ゲームの話、面白かったわ^^。
    又、水橋さんの所へ優しいから届けに行くのね。
    ことわれないとか言いながら。

    作者からの返信

    主人公は結構ゲーム好き。
    普通の男子?

    2017年12月28日 00:31

  • 第17話 中華料理店「極麺」 3へのコメント

    おおお、火ですか。それもカッコいいですね。
    私は、セーラームーンなら、セーラーマーズ派でした。(笑)。
    女子、女子、言われちゃうんだよねー。
    冷やかしでなく、話題っていうか。
    言われている方は、冷やかさないでとか思う時あった。

    作者からの返信

    炎は派手で、花形ですよねえ
    セーラームーンは………うーん見返そうかなあ
    シナリオとか細かいところは忘却の彼方なので、新しい発見があるかもしれません

    2017年12月20日 20:52

  • 第16話 中華料理店「極麺」 2へのコメント

    人間でも、能力があるって、前提でいいのかな?

    作者からの返信

    いえ人間と能力者と、いますよ別物です

    2017年12月28日 00:31

  • 第22話 嘉内夕陽という女 4へのコメント

    砂護君がだんだん可愛く思えてきました。

    作者からの返信

    ああ、砂護くんも多分喜びます

    2017年12月16日 21:12

  • 第15話 中華料理店「極麺」1へのコメント

    お、筆の運びがノリノリになって来ましたね。
    ショウさんってキャラもいいし。
    ラーメンって、私女性ですけど、夫が好きで、結構食べます。
    愛想よくお店で食べられたら、いいなと思う。
    楽しんで、仲のいい証拠。
    ロボのせいにしないでね……。

    作者からの返信

    確かに15話あたりからだんだん慣れてきたかなと思います

    2017年12月28日 00:32

  • 第14話 能力組手 3へのコメント

    うーん。勝負ついたか。
    大胆な描写がいいです^^。

    作者からの返信

    決着です。
    これはあくまで、組手ですが

    2017年12月28日 00:32

  • 第13話 能力組手 2へのコメント

    砂のゴーレムってカッコいいから、目次とかで目立たせたらダメなの?

    作者からの返信

    ああーどうしましょう
    ありですね
    ただ、「能力組手」も好きな言葉なんですよ、珍しいし

    2017年12月14日 21:53

  • 第12話 能力組手 1へのコメント

    オノマトペもなかなか決まっていますね。
    ゴーレムも闘うのね。

  • 第10話 修行中の身 3へのコメント

    具体的なバトル(修行)シーン、お?ロボ?とびっくり、でもカッコよいなーと思いました。
    そうか、仲間が欲しかったんだね。いますね。

    作者からの返信

    なんか、能力者は何人もいるのです。
    登場の方法は個性を出したいですね

    2017年12月14日 01:06

  • 第9話 修行中の身 2へのコメント

    我が物顔で……の所、綺麗に書けていて、羨ましいと思いました。

    これから、実践ですね。
    ファイティングポーズ、カッコいい!

    作者からの返信

    さあやるぞ、修行開始!
    ………なシーン?

    2018年5月25日 01:35

  • 第3話元・水泳少女 三へのコメント

    ウワァ....どうしちゃったんだろう.....。
    そんなはずがない人物が来ないって何か不穏な気がしますねー。

  • 第2話 元・水泳少女 二へのコメント

    ネオノイド 何か大きな異変の予感!
    パニックになりそうな要素がたくさん......(・∀・)wktk

  • 第1話 元・水泳少女 1へのコメント

    語りと覚えるべき事項が整理されているんですね\(//∇//)\
    設定がスムーズで面白いです!

    そして名前....
    覚えるの苦手に共感...( ゚д゚)

    作者からの返信

    共感ありがとうございます。
    設定だらけ、にならないようにしたのですが、どうなることやらです。

    2017年12月28日 00:36

  • 序章 とあるビルの裏路地へのコメント

    こんばんはヽ(´▽`)/ 嬉しいコメントにこちらに参上!
    現代ファンタジー のこちらを応援にまいりました! さっそく読ませていただきますっ!

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    能力者たちのお話です

    2017年12月13日 23:26

  • 第8話 修行中の身 1へのコメント

    ギミーさんとは、どんな人なのか、気になりますね。
    主人公は、地味だと言っていますが、これからなんですよね!
    がんばれw。
    私は、無人駅もない、駅なしの村みたいなところに住んでいましたよw

    作者からの返信

    私も都会ではありませんw

    2017年12月12日 01:30

  • 第7話 新人類ネオノイドと世界へのコメント

    能力の修行がんばれ!
    こういう所で、割と少年は燃えたりするよね。
    がんばっている姿は少女も応援したくなるよね。

    その俳優と出会ったりするのかな?

  • 第6話 壊れたプール 2へのコメント

    何か、水橋さん、嫌われているのかなー?
    勿論、砂護くんは違うけど。

    作者からの返信

    水橋李雨とはまだ微妙な関係です
    これからですね、どうなるか

    2017年12月9日 22:01

  • 第2話 元・水泳少女 二へのコメント

    日常的な会話にも、背後にピンと緊張感が持続しています。

    作者からの返信

    世界観が出来ているとよいのですが---まあ、生温かい目で見てください。
    初めて書くお話なもので、至らぬ点がないか心配です

    2017年12月8日 20:47

  • 第1話 元・水泳少女 1へのコメント

    独特のリズムを刻む文体が心地良いです。

    作者からの返信

    有り難いお言葉。

    2017年12月8日 21:12

  • 第5話 壊れたプールへのコメント

    おおおおお!
    能力者ですね!
    何かされたのでしょうかね?
    ところで、うちの学校のプールは、半年位壊れていました。

    作者からの返信

    プール。
    私は泳ぐの、好きというか身体を動かすの好きですよ
    (泳ぎが上手とは言っていない)
    プール授業、したかったなぁ。

    2017年12月11日 01:28

  • 第4話元・水泳少女 四へのコメント

    そういうことなのかしら?
    何やら、考えてみる。
    プールねえ。

  • 第3話元・水泳少女 三へのコメント

    活発だった、水泳の得意だった彼女に一体何があったのでしょう。
    二週間も来ないなんて、これからどんどん学校に来れなくなりそうで、可哀想です。

    作者からの返信

    彼女もこの物語で大切な存在です。
    まだ詳しくは言えませんが。

    2017年12月6日 05:54

  • 第2話 元・水泳少女 二へのコメント

    先生が来たら、違うおはなしになっていたのにね。
    ネオノイドとは、新人類なのか。
    会話って難しいよね。

    作者からの返信

    新人類にして能力者、です。
    会話が上手い人にあこがれる・・・

    2017年12月8日 20:52

  • 第1話 元・水泳少女 1へのコメント

    これから、その能力が、ガンガン出て来ますよね。

    実は私も、人の顔が覚えられなくって、困っているたちです。
    気持ち、分かるなあ。

    大地を操るって結構カッコいいと思うよ。

    作者からの返信

    色んな能力者が出てくる予定です。
    そういう、多彩な物語になればなぁと思っております

    私も人の顔を覚えるの下手というか、あまりじろじろ見るのは失礼かなと思います

    2017年12月3日 11:52

  • 序章 とあるビルの裏路地へのコメント

    漫画で『パタリロ!』と言うのがあって、あの美少年キラーの目の力がビーって出るのを思い出しました。関係ない話でごめんね。

    思わず、びっくりしたのは、犯行にも使えるのか!という事です。
    凄いの閃いてしまいましたね。

    作者からの返信

    能力を使う際には、必ず瞳が発光する。
    そういう生物である。
    そういった設定です。

    似た漫画は、探せばありそうですね………

    2017年12月2日 22:21