最強の剣(140文字小説)

作者 戸松有葉

102

40人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

Good!

――

当方かつてのTwitterでふぁぼったー掲載常連をしていた者でありますが、これね、即ふぁぼです
「へ~」と興味を惹いて「ああそうか」とストンと落とす
良い140字小説でした

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★ Very Good!!

――

日本の伝統的なSF(ちょっと不思議)の形式を重んじて出来た作品だ、と思う。こういうSFがあふれている時代が日本には、確かにあった。復権され得るのがWeb小説のいいところですよね、文字数これでいけるし。作者を応援したくなります。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました