ペルシア語講座

ペルシア語の簡単な説明

まずはイランの公用語であるペルシア語からやっていきましょう。

ペルシア語というのはイランの公用語であり、漢字で表すと波斯語はしごと書きます。ロシア語ならПерсияペルスィヤと表す。

所謂、アラビア文字を使用していますが、アラビア語とは似て非なる言葉であります。

何故なら、なのに対し、(インド・ヨーロッパ語族)であります。

つまり、ペルシア語はアラビア文字を使いながらもドイツ語や英語、ロシア語と同じ印欧語族に属しています。

また、アラビア語で使わない文字があり、それらは4つあります。


とここまで書くと難しいように見えるが、取得はアラビア語より簡単です。

その理由も説明しましょう。

1.性の名詞が存在しない。

2.語順が日本語と同じ。

3.発音が耳に残る。

この3つがペルシア語の特徴です。

これらの3つについて説明します。


まず、性の名詞は日本語や中国語などの仏教、漢文言語、英語などの略語以外では基本的に存在し、ロシア語、ドイツ語、アラビア語には存在します。

ペルシア語は英語よりも略語化されており一人称単数である俺はمن(マン)と呼びます。

因みに一人称複数である俺らはما(マー)と呼びます。

次に二人称について説明すると単数形である貴様らはتو(トゥ)と読み複数形はشما(ショマー)と読みます。

たが、一人称や二人称はロシア語でも基本的には性の名詞は付かない。(例えばЯヤーМыムィТыツィВыウィなど。МойモィМояマヤ などつく場合もあり。)

しかし三人称単数になると事情は変わってくる。

三人称単数の日本語でも彼、彼女と表記され、英語もheやsheなどで表記される。

勿論、ロシア語もОнオンОнаオナなどと表記されるので性の名詞はしっかり存在する。

ところがペルシア語は三人称単数の時の読みは男女ともاو(アーヴ)と読み、完全に性名詞がなくなっている事がわかる。

つまり、性の名詞が存在しない事でより読みやすい言語になっている。

最も三人称複数形の場合は英語もロシア語も基本的には存在せず、英語のTheyやロシア語のОниにあたる彼ら(彼女ら)はペルシア語でاىران(イーシャーン)と読む。

つまり三人称単数に性名詞がないのは基本的にペルシア語しかない特徴でもある。

つまり、ペルシア語は英語や日本語、中国語以上に性名詞がない為、発音面で非常に助かる言語でもある。


そしてペルシア語は語順が日本語と同じである事も特徴である。

英語の場合、冠詞が付けて主語+動詞+その他(いわゆるSVO)になる。

例としてはYou are fired. (お前はクビだ。)は見事にその表現になっている。因みに中国語も似たような構成になっているが読みは英語より簡単なので慣れれば英語より取得しやすい。

ロシア語の場合、それらが曖昧だがЭтотエタット Концовコンツォフ Мировой. ミーラヴォィ(この世界は終わる。) と基本的には英語と同じだが単語を変えたМировой Концовでも通用する場合もある。

ペルシア語の場合、日本語と同じく、主語+その他+動詞(いわゆるSOV)の構成となり、日本語の語順を作る事もできる。

例えば、ما マーبراى バラーイーاىرانى イーラーニーمجداهモジャードレ (我らはイラン人の為に争う。) はその語順である。

この様にペルシア語は日本語間隔で語順を組み立てる事が出来、その事からも非常に簡単な言語である。


そして最後に発音が耳に残る点について説明しよう。

例えば駅に当たるاىستگاهは読みにするとイーストガーヘと読み発音からして耳に残る。

次に大学に当たるدانشگاهは読みにするとダーナシュガーヘになり、妙な格好良さも出てくる。

ペルシア語の場合、「あ」や「か」に当たる列が伸びるのも特徴であり、それらも相まって凄く耳に残ってしまう。


因みに英語は発音からして覚えにくく、例えば例えばYes.We canはドイツ語に変えるとWirウィール schlaffen スィッファッフェンdasダス.になり、高速道路に当たるExpress wayもドイツ語ならAutobahnアウトバーン、ロシア語ならШоссе ショッセー、ペルシア語ならبزرگراه(バズルガラーヘ)と読みます。

これだけでも英語が一番印象が薄く、文字も長い。

更に英語はフランス語と同じくドイツ語やロシア語と違ってスペルや単語が一致しない事が多い。

つまり英語は読みにくく、耳が聞き取れない、読みにくい単語なので他の言語をやると案外、耳が聞き取りづらく覚えにくくなる。

特に女性より男性の方が英語を聞き取りにくいといわれている。

事実、女性より男性の方が濁音だくおんを好む傾向があるので男性の方がドイツ語、ロシア語、ペルシア語、アラビア語を好む傾向があり、女性はフランス語や英語を好むのも濁音や発音に関係あるとされている。

つまり、男性向け商品名にはドイツ語、ロシア語、ペルシア語、アラビア語などの言語や濁音を入れると売れやすく、女性向け商品名には英語やフランス語など言語やラ行を入れると売れるのは発音と関係しているのでこういった法則を覚えておいた方が良い。


と、此処までがペルシア語についての簡単な説明だったが次回はペルシア語の文字についての説明します。


最後に問題もあるのでそれを解いみよう。


問題1

ペルシア語の語順はどっち?

1.英語や中国語などのSVO.

2.日本語などのSOV.


問題2

南海本線にある和歌山大学前駅はペルシア語で読むとどれ?

1.دانشگاه توكاى استگاه

2.دانشگاه دوكّىوا اىستگاه

3.دانشگاه وكاىاما اىستگاه


問題3

山陽自動車道はこの中からどれ?


1.صنىوا بزرگراه

2.كانعط بزرگراه

3.توامى بزرگراه

4.جوابن بزرگراه


問題4

イラクはこの中からどれ?(イランじゃないよ。)


1.اىران

2.روسىه

3.ژاپن

4.عراق

5.انگلس

6.چىن


此処までが問題となります。

解答は次回更新の最期に出しておきます。

問題はコメント欄で回答するように…。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます