素晴らしい異世界と、通りすがり。

作者 風祭繍