済世剣ミロク

・タイトル

済世剣ミロク

https://kakuyomu.jp/works/1177354054882994331


・作者

栄織丞先生


・公開状況

連載中


・あらすじ

少年はひたすらに、荒野を北へ旅をする。

小さな村で最愛の者を看取って弔い、戻れぬ旅へと出立した。

名は、カン。

『オンダンカ』や『センソウ』で、世界が輪郭を失った時代。

少年はひたすらに、荒野を北へ旅をする。

北の最果てにあるという、抜いた者を救う済世剣を求めて!


・オススメポイント

 非常に文章力や構成力が高く、読んでて何度も唸らされます。読みやすく、読み応えがあって、細部にまで技巧を凝らしているように感じました。そして、過酷な暮らしの中での幸せがあって、それが失われた中で少年が旅立つ。抜いた者に救世をもたらす剣を求めて。シンプルな物語の中には、不思議と悲壮感が感じられません。湿っぽい話も出てきてるんですが、そのことに対して主人公のカンは悩みません。鈍感でも無感情でもなく、そういう時代で、だからこそ最大限の敬意を払い終えた故に、迷いも躊躇もない。これから始まる大冒険と、今を生きることにガムシャラなカン、期待大ですね……オススメです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます